次回のコンサートは合同コンサート、少し行くのを迷ったけれど・・・

第5回 ソウル江南COEX 二泊三日 一人旅

2015年10月8日、ついに年末コンサートの予定が発表されました。召集令状です。

20151015-22294_1

12月18日(金)、19日(土)の両日、江南COEXにて
『Wheesung & Ailee Concert』
だそうです。

つまり、単独ではなく、合同コンサート。

その時、私の2015年は終わったTT。。
と思ったんです。

単独コンサートにしか行かないつもりだったので、、

しかもこの、地味~~~なポスター。。。

チケット発売日は、5日後の10月13日、あまり考える暇はありませんでした。

チケット発売当日

発売日はたいてい平日。
いつもはたまたま仕事の休みにかぶるなどして、運命は私にチケットを取りやすく誘導してくれていました。

今回はチケット発売時間が夜8時。
これは、電話受付が終わる時間です。つまりネット予約のみで開始されるということです。

インターパークで発売されるチケットは、外国人は電話で注文するしかないため、当日の購入はあきらめるしかないかと思っていました。

翌日朝にでも電話してみるかと。。

ところが、ファン掲示板を偵察していると『Yes24』の話が出ています。

Yes24は、以前から外国人でもネットで購入が可能ということは小耳にはさんでいました。

そしてYes24を検索すると、ソウル公演の発売が出ているじゃありませんか!

» Yes24コンサート詳細ページ

もう発売開始の午後8時を回っています。

いてもたってもいられず急いで登録し、購入に挑戦してみることとしました。

すごく大変だったYes24初回購入

Yes24でのチケット予約は、会員登録でエラーが出たり、カード決済用のセキュリティプラグインがクロームでもインターネットエクスプローラでも動かずFirefoxだけが成功したり。。

ようやく購入できるころには日付が変わるころになりまして、前の方の区域はなくなってしまっていました。

うしろの区域は余裕があったので、まずはそこをキープ。

会場座席の左半分がインターパーク、右半分がYes24の取り扱いでした。
ですので、Yes24でしかネット購入できない私には、右半分からしかとることができません。

座席は数日間、暇さえあれば張り付いて、いい席が出たら確保、キャンセルを繰り返しました。

結局7回のキャンセルで、18日金曜日は5列目右通路、19日土曜日は14列目中央通路となりました。

10月21日までに確保したその席で、その後はそれ以上良い席が出なかったので確定しました。

一度プラグインなどを読み込ませてしまって、流れがわかれば席移動は簡単でした。
電話予約だとそういうわけにはいかないので、今後もYes24で発売してもらえると嬉しいなと思います。

うしろのほうはかなり空席もあったのですが、チケットは、コンサートの1週間ほど前に発売終了になったようです(ネットからは買えなくなりました)。

現地で当日券の発売はありました。
ただ、会場はほぼ満席だったのでやはり少しでも良い席にするには予約が必須だと思います。

seat

結局なんだかんだいって、コンサートチケットを予約してしまいました。
やっぱり運命は私にチケットをとるよう仕向けていますね。。

それに、歌手様の生声を聴かないと年を越せない人間になってしまいました。

合同コンサートとはいえ、事務所主催の気合いの入った演出だと思いますし、一緒に公演するエイリーちゃんも大好きなので、行くと決まったからには期待を存分にふくらませて臨みます。

後日、コンサートのコンセプトが明らかに

チケットの動きも落ち着いた、11月23日、コンサートのCMが韓国内で流れ、コンセプトのビジュアルが発表されました。
学園ドラマ仕立ての『Back To School』だそうです。

982319525_8c9bcaae_Screenshot_2015-11-23-09-26-08-1

» インターパークの公演詳細ページでも見られます

何て楽しそうなんでしょう><!

行くことにして本当によかった~!

チケットを買った自分をほめたいです。

旅までのカウントダウン、毎日が幸せでした(笑)。

タイトルとURLをコピーしました