ゲストハウス2泊め&翌日釜山へ

第11回 ソウル~釜山 4泊5日
cof

本日のお宿も、昨日に引き続きダスティンゲストハウスです。

明洞から弘大へ

8時に明洞でお友達と別れてから、弘大入口に向かいます。

駅だけで見るとシンプルですぐ近くのように思えますが、駅ナカの距離がものすごいので、思っている以上に時間がかかります。

カン・ソラちゃんの広告に癒されつつ・・・

宿に帰ってきたときには9時を過ぎていました。

今晩の夕食はカップラーメン一つ。ダスティンゲストハウスの共用スペースで食べます。外国人同士の会話を横耳で聞きながら。(基本英語です)

明日は釜山へ移動するので荷造りです。私のキャリーバッグは小さいのでお土産に買った化粧品が入らない・・・

お友達に頂いたお土産、螺鈿のメモケースです

中はこんな感じ(メモ紙補充できない(笑))

寝付きをよくするためのおまじない、チャミスルオリジナル

全部は飲めないので、残った分は捨てました。瓶はお店に持っていくと100ウォン返してもらえるみたいですね。持って行ったことないですけど。

明洞のエチュードハウスで買ったスキンケアセット。豚年(イノシシ年)記念のピグレットパッケージだそうです。かわいい。けど箱は捨てました。

翌日、釜山へKTXで

朝9時、チェックアウトしてソウル駅へ、そしてソウル駅から10時13分のKTXに乗ります。

弘大からソウルへは空港鉄道の鈍行に乗ります。

列車の中には、妊婦専用席があって、このヌイグルミをどかして座ります。

ただの優先席だと妊婦じゃない人に座られちゃうけど、よっぽどじゃないかぎりこのヌイグルミをどかして(膝に抱いて)座る人はいないだろうということですね。いいアイディア。

KTX乗車

KTX乗車の動画

韓国 ソウル KTX 釜山行 20190112

ぶじ、KTX乗れました。KTXには改札がなくて、予約したらそのまま乗ることができます。不正乗車できちゃいそうですが、車掌さんの検札が回ってくるのでそうはいきません。

私は行きは特別室(グリーン車的な)に座りました、ゆったりラクラクで、車掌さんがメチャクチャ美人でした。

特室は車掌さんがクッキーとナッツ、水を配ってくれます。それを食べながら、ファンレターを書いていました(笑)

お昼ご飯はKTXに乗る前に売店で買ったハンバーガーです。いろいろ売店あったけど、並んでいたのでコンビニバーガーにしました。

ソウルから釜山まではたっぷり3時間半ありますが、車窓を楽しんだのでそんなに退屈はしませんでした。

いよいよ、はじめての釜山到着です!

タイトルとURLをコピーしました