3か月ぶりの渡韓、初の釜山遠征

第11回 ソウル~釜山 4泊5日

10月にファンミーティングに行ったばかりなのに、1月の単独コンサートに行くことを決意しました。

最後の旅は釜山へ

韓国の人たちに立て替えていた日本コンサートのチケット清算にそろそろキリをつけようと思い、マイレージの残りがあったので、これで使ってしまおうと。

これで全部がすっきりします。

つまりは、これが最後の旅であるかもしれないという決意です。

発表されたツアーは、ソウルが12月29、30、31日。大晦日なんて絶対に無理なので今回はソウル以外の場所に行くことに。

チャンウォンやウルサンなども考えましたが、今回は一度行ってみたかった釜山へトライ。

問題は飛行機でした。

名古屋はソウル発着と釜山発着の直通便があります。

ソウルは仁川、釜山は金浦空港です。

悩んだのですが、最後にするなら釜山だけでなくソウルも行っておきたい。

それと、韓国の人の話によると、金浦から釜山への交通の便があまりよくないらしく、KTXでソウルに行く方が楽だという話まで(本当かな?)

金浦へいく便は1日1便しかなくて、時間もあまり良くなかったので、仁川往復にしました。

マイレージ往復では3万マイル、それにプラス燃油サーチャージと空港利用料で8160円でした。

2019年1月10日~14日までの4泊5日の旅となりました。

空港鉄道とKTXの予約はKKDAYで

KKDAYというサイトを使うと空港鉄道もKTXも割引になるので、今回利用しました。

空港鉄道AREXの予約はこちら

AREXの予約は、乗車の前にカウンターにバウチャー(予約票)を見せて、座席を指定してもらいます。

KTXの乗り放題KORAILパス

2日で往復するので【フレキシブル2日券】ノーマルパス:KORAIL PASS(コレールパス)を購入しました。

KTXの便の予約は、KORAIL のサイトに行って、自分で時間を指定することができます。

http://www.letskorail.com
(日本語可、ちょっと変だけど笑)

韓国の人たちへお土産用意

今回はたっぷりお土産を用意しました。今までのお返しです。

  • 韓国でも人気という、キスミーのアイライナー
  • 同じく韓国で人気のDHCのリップ
  • セザンヌのチークは日本ナンバーワン人気の色を
  • 鼻セレブと贅沢保湿、ローションティッシュ
  • 韓国でこちらも人気のお菓子、コロロ、韓国では3倍くらいの値段で売られてます
  • 良いかどうかわからないけど、ダイソーの日本製マスクパック
  • 本当かどうかわかりませんが韓国人に人気のマツタケお吸い物

歌手様には

  • 大好物のほろよい限定品
  • いつもストックしているという甘いカレーはバーモント
  • ハズレないお土産だというのりたま

を入れておきました。

そんな感じで、、いつもはワクワクしながら渡韓を待つのですが、今回はあんまり気が進まない感じで日々を過ごしていました。
行きたいような行きたくないような、そんな気持ちです。

タイトルとURLをコピーしました