明洞聖堂

第10回 ソウル 明洞 3泊4日 一人旅

韓国最終日、飛行機は夜7時の便なので割とゆっくりできます。

明洞散歩

スジちゃんの写真、Suzy Grayですって、何でしょう?パック?

化粧品店だけでなく怪しげなバッグのお店もたくさんあります。

ブランドバッグがたくさんつるしで売ってる~笑

明洞聖堂へ

めったに観光のようなものをしないので、せっかく明洞にきているのでちょっと足をのばして(というほどでもないけれど)明洞聖堂へ行ってきました。

ドラマなどにも出てくる有名な教会です。私はオールインで出てきたのを覚えています。たしか。

ドラマで見たときはすごい階段~と思いましたが、実際歩いてみるとそうでもありませんでした。(地下鉄のほうがすごい)

祈りの像

ゴシック式?というんでしょうか(高校時代習ったような・・・)
大邱の教会とも似ていますね。

韓国には町中に教会がたくさんあったり、クリスチャンという人が多い気がします。
韓国の子に「日本にも教会は多い?」と聞かれましたが、日本のほうが少ないような気がしますね。
日本は宗教色はあまり出したくない風潮が強いので、気づかないだけかもしれません。

広場、信者さんだけでなく観光客も多いです。

迫力あります。

どうやら中に入ってもよさそうです。
ミサの時間中以外はいいみたいですね。

なかはひっそりと、
邪魔にならないように後ろからだけ見学します。

綺麗ですね。
昔ヨーロッパで教会に行って、「日本の文化なんて完全敗北、、こんなのに勝てっこねえべorz」となったのを思い出しました。(その後、京都行って自信回復しましたけど)

本格的です。

ノートルダム寺院のステンドグラスを思い出しました。

ドームのところ。荘厳です。

最大限ズームで。イエス様を抱いたマリア様の像ですね。

堪能しましたので外に出ます、裏はこんな感じ。

階段を下りて帰ります~

下で賛美歌を歌いながら布教をされている方々がいました。
こういった方々は韓国ではあちこちで見かけますね。

こんな看板もありました。

時刻は12時ちょい前、お腹もいい感じに空いてきたので、お昼を食べに向かいます。

タイトルとURLをコピーしました