明洞到着、コンビニ弁当を買ってゲストハウスへ

第10回 ソウル 明洞 3泊4日 一人旅

ファンミが終わって明洞に到着したのは8時45分頃でした。

まだまだ活気ある明洞

明洞駅は小さな地下街があります。

靴下屋さんが目につきました。たぶん全部偽物というか版権不許可の商品ですよね?

アイドルグッズショップも何件かあります。家族に女優さんのグッズを頼まれてたんですが、女優さんのグッズは見たことがないですね。
アイドルか男性人気俳優さんばかりです。
買うのがほぼ女性でしょうからね。ここも公式グッズではなさそうです。

このフレッシュジュース屋さんも気にはなってたのですが、結局素通り。

ホテルプリンスの電飾がきれいです、左側はダイソービル。

宿へ帰る道を進みます、『やさ男かばん』笑
やさおとこ じゃなくて やさお なんですね。

薬局、いままで一度もお世話になっていないけれど、一度行ってみたい韓国の薬局。
(次回の旅で世話になります)

最寄りのセブンイレブンにつきました。
二階はゲームセンターになってるようです。VRっていうやつなのかな?椅子がグイングイン動いていました。

セブンイレブンでお買い物

可哀想な私なのですが、今夜も夕食はコンビニ弁当です。
もう外食するのが面倒で疲れました。

入口にはコン・ユさんが、人気ですね!

韓国のハーゲンダッツは日本より少し高いですね。量も多いんですが。
高くてもいいから量が少ないのは嫌ということでしょうか。
日本は値段固定でどんどん少なくなりますもんね。

何かアイス買おうかと思ったのですが、見てるうちに食欲なくなりました。

ゲストハウスに帰って夕食

というわけで、買ってきたのはこちらです。

11種のおかず弁当?かな
hite Extra Coldビールと
焼酎のチャミスル

開けるとこんな感じ。もちろん全部は食べられないのですが、おつまみとして楽しめました。
リビングの電子レンジでチンして食べます。

ファンとばれた

実は、私がフィソンのために来たということは、出かける時の段階でバレたんですね。
出がけに、部屋の女囚頭(笑)の釜山出身アメリカオンニに聞かれて答えたんです。

アメリカ在住の人なら知らないだろうと思って
でも、知ってました。

そしてその会話を聞いていたフロントのお兄ちゃんも

「おっ!フィソンファンなんですね!!」と何故かテンションあがってました。

そして、私が帰ってきたら、帰ってきたときも同じ兄ちゃんがフロントにいたんですけど

「フィソンどうでした???」とめちゃくちゃ興味シンシン(笑)

他の人もリビングにいましていろいろお話ししながら

「フィソンといえばカラオケで歌うよね~」
「結婚まで考えたとかカスムシリンイヤギとかね~」

そして

「最近は曲出してないんでしょ?あんまり歌手の活動してないのかな?」

というので

ムムっ笑

「活動してますよ!今日は新曲発表会でしたし~~ぃ!」と反論しました(笑)

最近の活動は知られていないんですね・・・涙

リビングにはテレビがあるのですが、なにやら歌謡祭のようなものをやっていました。

フロントのお兄ちゃんが「これは生中継みたいですよ」と

そうなんですね~ふ~ん

「フィソン出たりして?(^_-)」

「出たとしたら私が今ここにいるわけないでしょうが」

お笑い芸人?のような人たちが『ダンシングヒーロー』を日本の高校ダンス部と同じ風体でやっていました。
流行ってるんですね~、韓国の人にもバブルがわかるかな?

韓国のドラマ見る限り、80年代は韓国は結構厳しい時代だったようですね。

部屋に戻って就寝

ほんとここ、ドミトリーでも居心地がいいです。

各部屋ブラインドがあってちゃんと個室。

全員と顔見知りになって仲良く過ごしました。

コンセントのとこはぐちゃっとなってますが笑

サイン入り(印刷)のポスターを眺めて、気持ちよく眠れました。
一緒には寝てませんよ!潰しちゃうので。。

11時には眠れました。明日は最終日、日本に帰ります。

タイトルとURLをコピーしました