明洞からクァンナル駅へ

第10回 ソウル 明洞 3泊4日 一人旅

何時に寝て何時に起きたかわかりませんが、ゆっくり眠れたと思います。

ファンミの日

今日は今回の旅のメインイベント、ファンミーティングがある日です。
場所はクァンナル駅の最寄りの『Yes24ライブホール』

明洞からクァンナルは一回乗り換えで、まあわかりやすいです。

乗り換えの東大門歴史文化公園で結構歩くみたいですね。

明洞を出発

韓国の子と2時半にクァンナルで待ち合わせです。

アプリで調べると約30分。
方向音痴が心配な私は、1時間早く出かけました。

宿を出てすぐのところに、Clio、inisfree、Tonymoryと天国のような路地。

今回は時間がないので次回の旅にぜひ行ってみたいと思います。

つたのからまるNature Republicの前にはいつも美味しそうな屋台。行ったことないけど。

南山タワーも近くなので見れます。

美容クリニックの看板、、ちょっと興味ある(笑)幾らなんでしょうね~

これまたいつも気になるフレッシュジュース屋さん。いつか飲んでみたいと思いつつ通り過ぎる。

明洞駅

明洞駅構内にはどなたかのお誕生日看板。
うちの歌手様はこういうのやったの見たことないですね。。あったのかな?

いつもどっち側に乗るか迷っちゃう。これは韓国語の不足もあるけどそれ以前に日本でも迷う。

東大門歴史文化公園

乗り換えです

途中、服を投げ売りのように売っていました。昭和の時代に日本にもこんなのがあったような。。

ふむふむ、こっちが5号線ね。

うおおおなんだこの深い階段はー

やーっと歩いてホームにたどり着きました。

無事乗車、電車のとびらのところが韓国風の文様になっていて趣きがあります。

クァンナル駅到着

無事、クァンナル駅に到着しました。クァンナルは韓国独自語だから漢字がないのかな。
ナルは船着き場のことと記憶しています。

時刻は2時15分、少し早く着きました。

ホームを歩いていると、今日会う子からカトク

「15分くらい遅れそう、改札を出ないで、ホームの中で待っていて~」

と言われました。

ということはあと30分、ホームの中かい!

おトイレは改札の外みたいですね、、まだ大丈夫だけど。

と、思っていたらベーカリーカフェがあるじゃないですか、ここ良いかなと思ったのですが。。

地下ホームに戻ってベンチで座って待つことに。
自販機で何か買おうと思ったのですが・・・

うーんやり方ワカラナーイ笑

結局ただ座って待ちました。

友人到着

それほど待たないうちに、再びカトクが

「4番出口に出てきて~」

なんだ結局外出るんかい!と思ったのですが
実は外で待たせると寒いからという配慮でした。とてもやさしい子なんです。

出口の前はこんな感じ。

漬物売りのハルモニがいらっしゃいました。
これも日本で40年近く前に見かけた風景ですね。。

謎のオブジェ

この近辺で、軽食をすることになりました。
ファンミが終わるのは遅いので、今のうちに食べておかないとです。

タイトルとURLをコピーしました