韓国ファンと彷徨う新宿の夜

番外編 東京エアミーティング
mde

新宿に行って他のファンと合流、新宿都庁で夜景を見ます。

新宿駅 喫茶店 ピース

別行動で来日していた他の韓国ファンと合流することに。

「どこかわかりやすい場所のカフェはないかな」と

巨大な新宿駅前、キョロキョロと探しても視界にはスターバックスなどのカフェはみつかりません。

GoogleMapみてもいまいちわからないんですよね、立体になっているので。

そんな中、ふと目に入ったのが


画像はこちらから

この、、昭和のたたづまい

「ここカフェだよ、ここ入ろう」

ビッグカメラの横でわかりやすいはず。

一行は店の中へ

韓国の子は「え?ここカフェじゃないんじゃない??」と不安そう。


画像はこちらから

「大丈夫、カフェだよ!」

正確には喫茶店だけど(笑)

チェーンのカフェよりも、日本古来の喫茶店のほうが、韓国人にとってはおもしろかろうと、この店に入ることにしました。

注文をとりにきてくれたのは、高齢の紳士。

「ハラボジが注文をとりにくるなんてーびっくりー」と、韓国人の子にはカルチャーショックのようです。

各々コーヒーなどを頼み、韓国の子はココアを頼んでました。

ココアが可愛かったみたいで

「オモ!キヨウォ!」とインスタ映え写真を撮っていました。

そしてまたトークタイム、お互いの質問をしあいました。

もちろん歌手様の話

いつから好きだったの?どの曲が好きなの?他に好きな人がいる??など
私も初めて聞くこともあって面白かった。

しばらくして、もう一人の韓国の人が合流しました。
この方は、日本は初めてではないので、ひとりでここまでたどり着きました。

一人の韓国の子が「ここは全部私がおごるから」と6人分を払ってしまい、、
気前の良さは日本に来ても健在です、、私が年上なのにまたしても年下の子に奢られ。

新宿都庁へ

韓国の子のリクエストは「夜景が見たい」でした。

夜景が見れる場所は多々ありますが、なんといっても都庁なら無料。

都庁の夜景展望台は11時に閉まります。

本来ならコンサートがあって、私達は出待ちをしてて、「11時までに間に合うかな~」なんて話していたんですが

コンサートがなくなったので、時間はたっぷりありますネ!涙

喫茶店を後にして、徒歩で新宿都庁に向かいます。

駅前から都庁までは15分くらいかな?すっかり暗くなりました。

私も実は都庁は初めてです。

全然写真撮らなかったなー、自分もめったに行かないんだから撮れば良かったのに、なんか案内に夢中で気が回りませんでした。

都庁の建物にたどり着き、展望台はこちらという案内板を見たその時です

グキ!

足に激痛が走り、、私は倒れ込みました。
見ていた人の話によると、優雅に崩れたそうです(笑)

段差があるのに気づかず、、なんと足をねんざしました。。

た立てない。。

「オモ!!」
「ケンチャナヨ??」

韓国ドラマさながらの騒ぎに、、

でも私はここでくじけるわけにはいきません、、立ち上がらなければ、、
私がいないとこの子たちはどうなるの!

という使命感で

(痛ぇよ~~~~)と思いながら、足を引きずり歩きました。。

(杖持って来ればよかった、、韓国に行くときは持ってるのに、国内だから置いてきたんだよねぇ。。)

エレベーターで30分くらい待つこともあるとのことですが、全く並んでなくてすぐに乗れました。

韓国の子は勢いよく上がってくるエレベーターが珍しいのか?数字が変わる様を動画に撮ってました。

都庁展望台の夜景

エレベータが開くと、薄暗いお土産屋さんと、そして夜景が見える窓が広がります。

「オモ!」

「イェップダ!!」

韓国人大喜び、
連れてきてあげて良かったです^^

スマホの写真では表現しきれない美しさがありました(なんでパノラマで撮らなかったのかな~)

自分の観光なら、写真にこだわるのですが、今回はホストなので軽く考えてました。

こんどは韓国 南山に夜景をみに行ってみたいです。

お土産ショッピング

で、夜景を一通りみたら、お土産ショッピング。

韓国の子はトトロが好きだそうで、トトロのグッズを買ってました。
ジブリは韓国でも人気なんですね、韓国では手にはいりづらいのかな。

あとは、数字の組み合わせで誕生日とかイニシャルを作れるアクセサリーで歌手様のを作ってました。
なんかそういう行為なつかしいですね(笑)

都庁には、スカイツリーグッズとか都庁グッズとかがなぜかほとんどなくて
観光地とか飲み屋街で勢いで買うようなどうでもいいものばかり置いてました。

きもい動きの虫のおもちゃとか
赤ちゃんの声で笑い転げる猫とか(笑)

ひとしきりキャッキャいいいながら遊んでました
楽しいかい??私は君らを見ているのが楽しいし幸せだよ(笑)

新宿西口思い出横丁 不発

都庁でひとしきり満喫?して、新宿でラーメンでも食べようと言っていたので、『思い出横丁』に連れて行ってあげました。

しかしまあ、、遠い遠い、新宿広すぎる、、何時間歩いたんだって感じです。

(足が痛いよー)(でもがんばる><)


http://shinjuku-omoide.com/

ようやくたどり着きましたが、想像以上に狭いし、ラーメン屋がなかなか見つからない。
2件ほど見つけたけど、6人が入れそうな席はありません。

リサーチ不足でした><

大変申し訳ない。。

宿に帰る道すがらでどっか入ろう、として途中で『一蘭』がありましたが、ものすごい行列。
30分以上待つといわれてやめました。

マツモトキヨシ&ドンキホーテ

また、道すがらに「買い物がしたい」というので

マツモトキヨシとドン・キホーテに

ドン・キホーテは、前回のコンサート?ファンミ?のときに韓国の集団と来ましたが、今日一緒に居る子達ははじめてです。

相変わらず洗顔フォーム『資生堂パーフェクトホイップ』を買っていましたけど(笑)
私は使ったことがありません。

今回一緒の子は爆買いというほどでもなく、自分用の化粧品などをちょっと買っていました。

なにしろとにかく足が痛くて限界で、「ごめん、外で待ってるね。。」と私&日本人組は外で待ちました。
1月、真冬だったけど、そんなに寒くはありませんでしたね。
(この2日後、新宿は大雪になったのですが)

コンビニ

買い物を終え、ラーメンは食べずに宿に向かっていたところ、コンビニがありました。
もう宿のすぐ手前のところです。そうでなくても行こうと思っていました。

そのコンビニで、ラーメンやお菓子を買おうということで入ります。

「辛ラーメンがある!」と驚いてました。

コンビニのカウンターで「おでんが欲しい」と言うので、「どれがいいの?」と話していたら

「おでんおとりしますよー言ってくださいー」とインド人風の店員が。
「コレクダサイ」と韓国人。

日本語ペラペラのインド人と、片言の見た目は日本人の韓国人の図が面白かったです。

ソーセージのおでんを一個買ってました。
一個だけ買うんだね、それもちょっと不思議な感じ。

ヒカリハウス一泊目の夜は更けて

北海道の人たちは今日は別のお宿なので
私と韓国人3人になり

本日のお宿は
ヒカリハウス 新宿

6人部屋を借りました。

来なかった人もいるので、空きベッドあり涙

正直、韓国の子のお眼鏡にかなう大丈夫かな~と思いました。

韓国で大邱で泊まったゲストハウスは可愛かったので。
(大邱は今回一緒に行動してる韓国の子がとってくれました)

ヒカリハウスについて、韓国の人たちも
「韓国語が通じるし、静かだし、シャワーもきれいだし、お湯のポットも外にすぐあるし、便利~」と気に入ってくれました。

よかった。

私もシャワーを浴びましたが足が痛い痛い

そして、疲れと痛みと眠気でどんどん韓国語の聞き取り能力がなくなっていき、無口になる私。
今回の旅行のワリカン精算をしたのですが、全く計算ができず全部お任せしました。

キャンセルになったコンサートのチケット代は、私が立て替えていたので
「私達の分払うよ」と言ってくれるのですが

「とりあえず、、今回はいいよ、返金ないと思うけどあったら面倒だし、どうせ年末韓国に私が行くから。。」と。

そうこうするうちに、夜は更けて、1時近くになってました。

「明日また会いましょう(ネイルトバヨ)」といって、韓国の子は寝ました。

私はじんじんする足を思いながら(これ、明日のほうがヤバそうだなぁ。。)と気絶するように眠りました。

寝つきの悪い私が、睡眠計で見るにすぐに眠れたようです。

睡眠計で測ったから正確です。

私の使ってる睡眠計スマートウォッチ

長い一日が終わりました。

明日は、早朝から築地に行きます。

タイトルとURLをコピーしました