狎鴎亭ロデオから聖水(ソンス)駅へ

第9回 ソウル(弘大/狎鴎亭)・大邱・昌原 5泊6日

12月23日、土曜日、本日はいよいよコンサート当日、大邱公演の日です!
9時に韓国の子たちと『聖水(ソンス)駅』で待ち合わせ、車で大邱へ向かいます。

起床、ホテルチェックアウト

朝は6時10分前にスパっと起床しました。
普段寝起きが悪いくせに、なぜか旅先だとシャキンと起きられるのはなぜ?
目覚ましアラームも、イントロだけで一発です。(普段は何度スヌーズしても気づかないくらい寝てる)

身支度をととのえ、7時にチェックアウトしました。

韓国は日本と時差がないけど、位置は左、、じゃなくて西にあるので、夜明けが遅いですね。

ホテル横のスーパーはもうやってるみたいでした、それとも24時間なのかな?

朝早くから働く勤勉な韓国の人の姿がそこかしこにみられました。

まだ街路も夜って感じですね。

ウイッグ屋さんのショーウインドウもロマンチック♡
日本だとどうとも思わないんだけど、なぜか韓国だとアガります(笑)

ソニーα6000の実力を試してみました、玉ボケ簡単に素材集みたいな画像が撮れました。

↓レンズはこれ

インスタ映えする?ショーウインドウや

韓国映画に出てきそうなグランジな雰囲気のセブンイレブンまで。

韓国カメラ旅もしてみたいなー時間があれば。。

そんな感じで、ホテルから5分で来れる駅までの道をチンタラチンタラ20分かけて歩きました。

狎鴎亭ロデオ駅出発

駅についたのは7時25分

残り少なかった交通カードを1万ウォン追加でチャージしました。
ちなみにご存じの方も多いと思いますが、『チャージ』って韓国語でいうとヤバイ下ネタ単語と間違われるそうで、『充電(チュンジョン)』と言わないといけないです。

ピッとして改札を通過。韓国は本当に電車代が安いですよね。
今回も1万ウォン1回充電しただけで、余りました。

狎鴎亭ロデオ駅のホーム、土曜の朝、人は少ないです。

韓国の地下鉄は全線、扉が完璧に設置されています。

車内も空き空きです。

往十里乗り換え


https://map.konest.com/psubway

狎鴎亭ロデオから、待ち合わせの聖水(ソンス)駅までは、往十里(ワンシムニ)で乗り換えて合計20分ほどです。

終点なので、みんな乗り換えです。

人波についていく、、

エスカレーターも結構長い。
乗り換えに距離があるので、余裕をもって行動が安心ですね。

2号線に乗り換えなのですが、どちら方面なのかホームが違うので確認が必要です。

アナログな地図を出してチェック(笑)

江南、蚕室方面のホームに向かいます。

駅によっては、反対方向のホームがすごく離れていたりするので、注意しなくてはいけません。(間違えたことあり)

ぶじ、ホームにやってきました、次の駅は「漢陽大学」
電車はすぐに来ました。

聖水駅到着

往十里から2駅

7時55分、無事 聖水駅に着きました。

非常用マスク、これを使う時が来ませんように。。

ホームをあがったところ、外は明るくなっていました。
天気は良くないみたい。

『聖水』と書いてソンス、こんな名前の場所は今回初めて聞きました。

2番出口を出た所で待ち合わせ。

待ち合わせ時刻は9時、余裕を持ってきても1時間早く着いてしまいました~。

タイトルとURLをコピーしました