大邱到着、ボムゴロゲストハウスにチェックイン

第9回 ソウル(弘大/狎鴎亭)・大邱・昌原 5泊6日

大邱に着いたのは、午後1時頃でした、ソウルを出てちょうど4時間。

大邱の宿へ

大邱は工業都市ということで、何か郊外は工場が多いような印象でした。

道すがらは、業務用の商品を扱っているお店が多い感じ

本日のお宿はボムゴロ ゲストハウス(Bomgoro Guesthouse)

位置関係はこんな感じです。

ゲストハウスの近くに降ろしてもらって、運転者の子とは会場で落ち合うことに。
私たちはチェックインに向かいます。

薬令市(약령시)と書いてある門をくぐって。
ここは、朝鮮王朝後期に制定され、今も続く薬剤市場の街だそうです。

薬局が多いようです。

壁に謎の医学的な落書き?がしてある建物も(ちょっと怖い笑)

色鮮やかな『薬令門』という門がありました。

ボムゴロゲストハウスにチェックイン

本日のお宿はボムゴロ ゲストハウス(Bomgoro Guesthouse)

Google Map

実は、降ろされた場所から近いのですが、どこかわからなくて結構歩き回ってしまいました。
韓国の子も見つけられない。

なので、前述の薬令門のところで、ゲストハウスに電話して、迎えに来てもらいました。

わかればわかるけど、ちょっと小さくて見つけづらい看板でした。可愛いけど。

1時35分、無事チェックイン。
ゲストハウスのマスター?はすごく上品で素敵な方でした。

ホールもカフェみたいでおしゃれ、オープンしたばかりのすごく綺麗なところでした。

ゲストハウスですがトイレは共同じゃないので、開いてる部屋のトイレをお借りしました。

お宿の詳細は、↓こちらで

荷物はフロントに預けて、いざ、コンサート会場に向かいます!

タイトルとURLをコピーしました