バスでコンサート会場 大邱EXCOへ!

第9回 ソウル(弘大/狎鴎亭)・大邱・昌原 5泊6日
cof

14時14分頃、いよいよコンサート会場である大邱EXCOへ向けて出発です。

ゲストハウスからEXCOへ

私たちの宿泊するボムゴロ ゲストハウス(Bomgoro Guesthouse)から、EXCOまでの道のりはこんな感じです。

↓ Naver地図
http://naver.me/xE2LVf8q

バスで約34分、7.5キロくらいの距離のようです。
バス料金は1250ウォン。

「交通カード持ってる?」と言われ「もちろんですよぉ~」と。

充電もたっぷりです。

会場から結構距離がある気がしますが、どうして宿がこの場所なのかはわかりません。
交通に便利なのか、車の子の都合がいいのかも。

なにしろ、大邱は韓国の子任せなので地理も交通も全くわかりません。
甘えるとスキルの成長がないですね(笑)

繁華街からバス乗車

宿から歩いてバス停へ、すぐに到着しました。

バス停がどこかわからなくなってしまいましたが中央路駅前のバスターミナルだと思います。
「ここが大邱で一番繁華街なんだよ~」と言っていました。

しばし待つとバスがやってきました。

運よく座れました。

韓国のバスは運転がめちゃくちゃ乱暴だから、できれば座っていきたいですね。

道中、Googleマップで位置をチェック。

以前、反対方向に進んでてビビったこともありますが(笑)
今回は韓国の子を頼ってるから大丈夫。

車窓の風景

大邱は やはりソウルとはだいぶ風景が違います。

ゴシック風西洋建築と、中古の冷蔵庫屋さんのギャップ

なんとなく不思議な光景

高い建物が少なくてその分目立ってましたね。
そうそう、天気はとてもよく晴れていました。

コストコが韓国にあることを知りました、外観同じですね~
私は日本でも行ったことがないけど(笑)

Exco到着

そしてついに!コンサート会場の大邱EXCOに到着しました。
30分ほどの乗車でしたが、カッペのように風景を楽しんでいたので長くは感じませんでした。

大きくてカッコイイ建物です。
写真の記録によると2時54分でした。

コンサート開始は、7時です!

タイトルとURLをコピーしました