江南 MVロケ地・事務所 聖地巡礼

第9回 ソウル(弘大/狎鴎亭)・大邱・昌原 5泊6日

美容院が終わったあとは、ファン仲間のオンニと待ち合わせです。

トッポギ店で1年ぶりの再会

前年、「また会える時が来るかな~」とお別れしたペン仲間のオンニ。

昨日のうちに、城南(ソンナム)に住むオンニと連絡。今回は公演で一緒にならないので、今日だけが会える日でした。
美容院の終わりの時間を伝えて置いたら、早めに狎鴎亭ロデオにきてくれるとのこと。

午後4時、美容院がちょうど終わったころ、近くのトッポギ店で待っていてくれていました。

美容院から徒歩すぐ『国大トッポギ(국대떡볶이)』というお店

外観はこんな感じ。

私が到着した時には、オンニはすでに中で注文して食べていました(笑)
久しぶりの再会を喜んで、、オンニは私より結構年上なのですが、なんか見るたびに若くなる気がします。

スンデとトッポギとククス?かな

私はスンデやトッポギをたべたことがないので味見してみました。

「スンデ大丈夫?匂いがきついけど。。」と

キムチの匂いが平気な韓国人が気にするってどんなんよ?と恐る恐る食べてみました。

私は結構好きな味!スンデって韓国のソーセージと言いますが、ソーセージとは全く違う感覚の食べものですね。
なんていうんだろう~?ピリ辛のお肉の味がするゼリー?他に似たような食べ物が思いつかないので表現しづらいです。
匂いは自分ではよくわかりませんが、気にしなければいくらでも食べれる味です。
生臭いの苦手なひとはだめかな?

私は明日別の韓国のファンの子たちと合流し、車の旅に出るのであまりにおってもいけないので2口くらいで控えました。

『国大トッポギ』という面白い名前のお店ですが、机が昔懐かしい学校のものを利用しているそうです。
日本の教室と同じ机と椅子~。

このお店は早々に退出、これから聖地巡りに出かけます

MV撮影の現場『シングルモルトウイスキーハウス S.653』

このMVを撮影した現場に向かいます。

[M/V] Wheesung(Realslow)(휘성) – Aroma(아로마) (feat. Hash Swan)

位置はこちらになります。なんと美容院の裏の建物なんです。

結論から申し上げますと、今回お店の中には入れませんでした。
企業の貸し切りパーティがあるそうです。残念。

オンニによると「韓国のこういうクラブは、マネージャに電話して予約案内をしてもらうんだよ~行きたいならもっと早く言わないと~」と言われました。
日本のショットバーみたいにふらっと入って飲めるような感じじゃないんですね・・

私はバーとか一人で平気で入れる人間ですが、韓国のナイトクラブ事情は日本とだいぶ違うようです。
ドラマに出てくるような広い個室をとったりすると最低でも一人6万円はするそうです怖っわ
でも、人生にいちどくらいそんな遊びもしてみたい気がしたりもします(笑)

というわけで外観だけ撮影

映像でみる内装と、外観は全然雰囲気が違いますね。

夜になると七色にライトアップされるようですが、明るいと面白くもなんともない建物です。
はい、ロケ地めぐり、一か所目、終~~了~~

事務所まで徒歩で

さて、ここから、歌手様の事務所というか会社に向かおうと思いまーす。

私がリサーチしていたのはバスですが、オンニによると

「全然歩ける歩ける~歩いて行くのが早いよ~」とのことなので、道案内はお任せして歩くことにしました。

位置関係はこんな感じ、Naver地図によると1.41Km、徒歩だと21分だそうです。

16:07、それでは夕焼け迫る街路樹の道(カロスキル)からレッツスタート!

広いまっすぐな道を行きます。

도산대로(トサンデロ)という通りです。歌手様の住所もトサンデロです。範囲が広いみたいです。
トサンは辞書でしらべると倒産と刀山という意味があるそうです、どっちかはわかりません。

名古屋の100M道路にも似た感覚があります。

道すがら、おんにから、歌手様の元所属事務所の社長と元韓国大統領の黒いお金関係の話など、興味深い?話をいろいろ聞きながら(笑)
オンニは「ほんと(歌手様は)独立して良かったんだよ~!当然だよ~」と言ってました。

ランボルギーニ?的な車でしょうか(車のことはよくわからない)
高級ブティックと思われる店の前に止まりました。

撮れませんでしたが、この車から毛皮を肩にかけた財閥お嬢様が出てきて、店員がもみ手で迎えるという韓国ドラマさながらなシーンを目撃しました。

さすが江南。

フェラーリ?的な車もいました

後ろから見たところ(笑)

こんなふうにスーパーカー(死語)をたびたび目撃。

バイクも撮ってみました。
よくわからないですが、イタリア製のバイクがちらほらありますね。

16:27、20分歩いて、最初の曲がり角をまがりました。少し道が狭くなります。
喋ってるとあっという間。

日常会話していると、自分がすごく基礎的な単語を知らないことにたびたび驚かれます(難しい歌手様ワードは知ってるのに(笑))
ときどきスマホの通訳アプリ『Papago』のお世話になりました。

すぐにもう一つの角を曲がると、坂道になってもう事務所はすぐそこです。

事務所ビル

到着~~♪ レンガの建物です。
こちらの地下2階が事務所になっています。

いつもファンレターに書いている住所

ワイン屋さんの看板があります。

私はもうこれで満足。

ですがオンニが「折角だから事務所の会社名の看板を写真撮ろうよ」といって、ドアを開けようとするんです(笑)
ビルのドアはカギがかかっていました。

すると今度は「車あるか駐車場見てみよ♪」といって駐車場に。。

幸い、車はありませんでした(車知ってる私もたいがいだけど・・)明日が大邱で公演だから、前日入りしてるでしょ?ねえ。

「やめて~~><もう帰ろうよ~~見つかったら死ぬ~」というと

オンニが「なんで?」というので

「事務所まで行ったなんて知られたらサセンペンと思われるじゃん~~><」と。

すると「この程度はサセンっていわないよ、本人に迷惑かけるわけじゃないんだし、サセンっていうのは車で家までおっかけまわしたり、自宅を張ったりするファンのことだよ!自分のことサセンペンなんて思ったらだめだよ!」と言われました。
大丈夫なのかな・・

でも、事務所の前とかではできれば会いたくないものです(笑)

というわけで16:30、ロケ地から歩いて30分かかりましたね、事務所の見学、終~~~了~~~。

これからまた同じ道を歩いて、ホテルの近くで食事をすることにします。

やたらとお洒落なビルもたくさんありました。

有名なシネマコンプレックスもありました。
ゆっくり時間があるときは、韓国で映画も見てみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました