弘大入口の両替所へ向かう道お散歩

第9回 ソウル(弘大/狎鴎亭)・大邱・昌原 5泊6日

時刻は10時半、キムチ新村ゲストハウス(Kimchee Sinchon Guesthouse‎)から、弘大入口にあるという両替所に向かいます。

位置関係はこんな感じ、(上がゲストハウス、下が両替所です)

885メートル、徒歩約14分だそうです。
こういう細かい通路情報は、NAVER地図アプリのほうが正確な感じがしますね。

ちょっと距離もありますが、弘大(ホンデ)の観光もしないので、お散歩もかねて、、

『薬(약)』の文字がくどくて韓国らしい(笑)

ビル自体がプレゼントラッピングされてるLGのビル、入って見たかったけど何か買いそうで危険が危ないのでやめました。

マクドナルドの配達バイクが疾走

大きな交差点です

道なりに曲がります、建設中のビルも

反対がわは昨日降りた2番出口、Galaxyの看板があります。Note8欲しかったな~けどフリーSIMが日本にはないので断念。

観光に便利なレンタルサイクルの駐輪場もありました。荷物がなかったらこれで移動したいんだけどね。。

「まつ毛は常に上を向いていなければ」のマスカラでおなじみの日本のプチプラコスメ、Kiss Me(キスミー)のお店もありました。
たいがいの日本製品は韓国でも手に入るのですが、値段が高いので日本からお土産であげると喜ぶそうです。

弘大入口駅の8番出口までやってきました。

「ホンイク大学へようこそ」という日本語もありました。(適当なフォントだなー笑)

道行く人々の恰好をチェック、みんなダクカラーのロングダウンコートが多いですね。
若い大学生風の人がやっぱり多かったです。

大学入口の交差点

まっすぐ行くと弘益大学です。(このときはまさか25日にここにまた戻ってくることになるとは思ってもいなかった・・・)

スパイダーマンがいます

現在地は青い丸のところ。
左下にある、黄色い星印が目的地の両替所です。

TONYMORY(トニーモリー)のある角を入ります。

引きで見るとこんな感じ

ビンテージ感あふれる街かど、

がらりと雰囲気がかわりました。
『三丁目』なんて名前のお店もあります。

この辺から観光客らしき人もいっぱい。

細い路地を入っていきます。

射撃場とか19禁なんちゃらとかちょっぴり怪しげなお店も。
射撃はいちどはやってみたいですけどね~

風情あります。夜くるとどんな感じなのかな~

時刻11時、ゲストハウスからは30分くらいかかってここまで来ました。結構大変。キャリーバッグとか荷物が多かったですからね。。

さて両替所はどこでしょう?

コンビニにのところに立て看板がありました、ほっ。

矢印のほうにいくと・・・

何もない、、ただの駐車場のようだ・・・

入口は建物の中にありました、わかりづらい~

なんか暗くないかい?

なんと!閉まっていました。
固く閉ざされた扉・・・

営業時間とかどこにも何も書いていないんですが・・・

ということで、弘大両替所は失敗に終わりました。。ちゃんちゃん。

もうここには用がないので、帰ることとします・・・

両替所の前に下着屋さんがあったので写真だけ(笑)

Google Mapも貼っておきますね

これから、本日の宿泊先である、狎鴎亭ロデオ駅に向かいたいと思いまーす、お疲れー。

タイトルとURLをコピーしました