コンサート会場、ソウルオリンピック公園到着、韓国ファンと合流

旅行記

オリンピック公園駅に到着したのは4時ちょうど頃でした。

コンサート前のオリンピック公演駅

開演3時間前、駅のホームは混んではいませんでした。

ところが、写真ではあまり人は写せなかったのですが

改札の外にでようとしたら、妙齢の(たぶん私と同類の(笑))女性がたくさんいるではないですか。。

明らかに一般客と言うより、何かイベントのために来たような感じの。。

「まさか、、これみんなフィソンコンサート・・・??」となぜか少しビビりました。

閑話休題

ちなみになんですが、、駅のトイレはこんな張り紙がしてあります。

韓国のトイレは基本紙をトイレに流さず(流せず)横の備え付けのゴミ箱に入れることになっているということですが、駅のトイレは、便器に紙を捨てろと書いています。
据え付けのボックスは生理用品専用と。

逆に間違ってトイレ紙をボックスに捨てちゃう人がいるんでしょうね。。

目指すはSKハンドボール競技場

コンサート会場の位置を駅の地図で確認。出た所から割と近いようです。

エレベーターで地上に出ます。

鏡に映り込む自分とキャリーバッグ

まあ撮る意味もないんですが一応撮りました(笑)

出た所はこんな感じ

日が暮れ始めていました。

今写真見て気づいたんですが、右側に貼り紙ありますね。。

ペンライト(夜間棒)2000ウォンって書いてあります。売店があったのか、、気づかなかった。

か・・・閑散としてますが、、これは会場から離れた場所だからです、、よね?

中のほうに入っていくと人がいいっぱいいました。
すごくいっぱいいました。

これ全部フィソン??

韓国の方と待ち合わせ

実は、この日は日本で知り合った韓国のファンの方々と待ち合わせをしていたんです。

「私達は4時には会場についてるから、始まる前にご飯でも食べましょう~~」と。

カカオトークで「着きました~」と連絡すると

「私達も着いてパリバケットに行くからコーヒー飲んで待ってて」とのこと

パリバケットはチェーンのベーカリーレストラン&パン屋さんのことですね。

地下鉄出口のすぐのところにありました。

韓国の方との連絡もモバイルWi-Fiで

いつも利用している韓国DATA Wi-FiルータのモバイルWi-Fiです。

電池寿命も長いので、出かけてる間ずっとつけっぱなしでも心配不要。モバイルバッテリーは前回までは借りてましたが、切れてしまったことがまずないので、今回はルータだけレンタルしました。

結局中華レストランで

パリバケットの中に入って、「人を探しています」と韓国語で説明し、

店内をぐるっとあるかせてもらったんですが、それらしき人がいません。

あれ?まだ到着してないのかなーと

店内が混んでいたので、何も注文せずいったん外にでて石垣に腰かけてちょっと待つと、すぐにカカオがまた来ました。

「やっぱりご飯食べることにしたから、レストランに入った、そこからすぐそばの中華レストランにいるからー」

とのこと。

をいぃーーー

まあいいか、中華レストランはすぐそばにありました。

外観を撮影するのをわすれました><結構インパクトある外観です

名前は、、ドラゴンなんとか??だったかな。。

修正:チャイナファクトリー(China factory)でした、なんやねんドラゴンて(笑)

コンサート直前がせまってくると、平常心を失ってきますのでレポートの余裕がなくなります。

「私がいまからレストランの外に迎えにいくから~」と韓国の子。

お店の外に出てきてくれました、そこで感動の再・会

(あ、この人やったんや(笑))

実はですね、、日本のコンサートで知り合った韓国ファンの人たち、いっきに10人以上とカカオ交換したりしたので、だれがだれか、、
顔と名前が一致してるのは2人くらいしかいなかったんです。。

しかも、みんなカカオのアイコンは自分の顔じゃなくフィソンだったりするし(笑)
ニックネームもカフェのニックネームで、ラブラブフィソンとかフィソン命とかそんな感じの方々で、、(笑)

顔は覚えていたので、あ、この方がこの方だったのね、、と初めて分かった次第です。。
むこうにしてみれば、あのとき一緒にいた日本人女性は二人だけで、そのうち今回渡韓するのは私一人だったのでもちろんわかるんですけどね。。汗

私より年上のお姉様でした。
あと二人、日本に来ていない方でコンサート観覧のファンと4人でまずは食事です。

時刻は4時半でした。

タイトルとURLをコピーしました