江南 居酒屋レストラン『Chungdam 安(清潭安/チョンダムアン)』で打ち上げ

旅行記

コンサートの出待ちが終わったのは11時15分頃。
韓国のファンの子と食事に行きます。

Chungdam安(清潭安/チョンダムアン)

行くことになっていた場所は『清潭安』と言うお店です。

コネストの解説ページ → Chungdam 安

(正式名称は『安』だけなんでしょうかね?韓国の子は『청담안』と言っていました)

住所:ソウル特別市 江南区 清潭洞 118-19
(서울특별시 강남구 청담동 118-19)

営業時間は午後6時~午前6時だそうです。

歌手様いきつけのお店(だそうです)


こちらの記事より → いただきます16回、フィソンの人生メニュー、清潭洞サムギョプサル、ニラの和え物ムクウンジ、牛肉ロースキノコ焼き、昔弁当、リンゴ焼酎、清潭安

JTBCの『잘먹겠습니다 (チャルモッケッスムニダ/いただきます)』という番組で、『フィソンの青春レストラン』として紹介されてました。

JTBCは韓国のケーブルテレビ局で、以前はアプリで日本でも見れていたのですが、今は外国人は見れなくなってしまっています。
・・・韓国の子に見せてもらいました。

一部は公式Youtubeで見ることが出来ます。

휘성의 '프로 먹방러' 하정우 따라잡기★ '쯔왑 쯔왑 → 캬~' 잘 먹겠습니다 16회

深夜食堂(韓国版)を気取ってリンゴ焼酎をグイッ!(笑)

やってみたい~(笑)と思っていたところ

言わなくても韓国の子が「コンサート終わったら、歌手様いきつけのお店に行きましょう~!^^」とセッティングしてくれました。
たとえひとりでも行きたいと思ってましたけどね(笑)

JYPエンターテイメントの事務所も近いのでJYPのスターさまも来るという話を聞きました。

フィソンの事務所は以前はYMCエンターテイメントで梨泰院でしたけど、

今の個人事務所(取次事務所?)が、江南駅近くにあります

普段から居るかわかりませんが、清潭のお店のインスタなどにたびたび出現しているので、テリトリーなんだと思います。

オリンピック公園からタクシーで

オリンピック公園から、お店のある清潭洞まで、同じ江南(カンナム)ですが少し距離はあります。

コネスト地図はこちら

地下鉄で行くと、乗り換え遠回りで30分以上かかりますし、最寄り駅(狎鴎亭ロデオか清潭)までも結構あるので、タクシー移動がベストです。

タクシーはカカオタクシーで予約

韓国の子は結構すぐタクシーに乗ります。

便利なアプリ『カカオタクシー』で予約しておくと、自分の場所はGPSで関知してきてくれて、行先すらも説明する必要がありません。
乗る場所を指定することもできます。

出待ちが終わった時点で即座にカカオタクシーアプリでタクシーをオリンピック公園前に予約してくれてました。

カカオタクシーアプリ(Android)
※iPhoneもありますよ

ただし、現時点で、携帯SMS認証が必要のため、日本人観光客は韓国でカカオタクシーは利用できないようです。
レンタルSIMでできるのか未検証。

ただ、ニュースを見た所、日本の全国タクシーと相互提携して2017年内には利用できるようになる計画があるそうです。
タクシー配車アプリ 韓日で相互利用へ=カカオと日本交通が提携
これは期待できますね!

とにもかくにも、コンサート終了後、人が多くてもすんなりとタクシーに乗車することができました。
(出待ちがあったのでコンサート終了後45分くらいは経ってるので、ある程度の人波は引いていましたが・・)

今回、はじめましての日本人ベテランファンの方もいらっしゃったので、タクシーの中でいろいろとお話し聞きました。

到着

タクシーは大通りで止まって、少しだけ歩きます。

『安』というネオン看板が見えてきました。

到着です、11時30分ちょうどでした、タクシー15分弱というところです。

店内はおしゃれで豪華

このページの最初に載せた外観は、ストリートビューからとったのですが、内装は高級レストランのような落ち着いた雰囲気で、すごく豪華でした。

居酒屋というカテゴリーのようですが、ロマンチックなレストランという感じ。

予約していたわけではないので、入口のところのベンチで少し待つことになりました。

壁にはメニューの一部が貼りだされていました。
果物のお酒がおいしそー。。

混んでいたのか、待つ時間が結構長く、30分近く待たされました。

でも、コンサートや出待ちで撮ったビデオを見せてもらったりオタ話をしていたので退屈しませんでした(笑)

あと、このお店にきていたお客さんが、男も女もみんなモデルのようにかっこよくてびびりました。
ドラマ俳優か芸能人かという感じ、、自分の場違い感を痛感しました、一人じゃ怖くて来れねえ。。。笑

テラス席に案内されました

「テラス席なら空きましたのでご案内できますが・・・」と店員さんに言われ、

韓国ファンの子が「テラス席寒くないですか?」と心配していました。

「ヒーターがあるので寒くないですよ」と言われたので、お任せすることに。。

テラスはビニールシートが貼ってあったのと、大きなヒーターがあったので、全く寒くはありませんでした。
それどころか、ヒーターが強力すぎて後頭部燃えるんじゃないかというくらい熱かったので、火を落としてもらったくらいです。

メニューをオーダー

メニューは全くわかんないので、韓国人の子にお任せです。。

韓国の人の助けがあると、、自分で努力しようという気がなくなるのでいかんですね。。成長が止まる(笑)
メニューには英語表記もありますので、外国人でもまあわかるとは思います。

オーダーしたのは、テレビ番組でフィソンがおすすめしていたものを中心に。。

フィソンの人生メニュー

  • 사과소주(リンゴ焼酎)
  • 통삼겹살 부추무침 묵은지(三枚肉の煮込み+ニラの和え物+古漬けのキムチ )
  • 소고기 등심 떡말이 버섯구이 : 소고기 등심 + 가래떡 + 버섯 구이 요리(牛肉ロース月餅ロール、シイタケ焼き:牛肉ロース+トッポキ用餅+キノコ焼き)
  • 옛날 벤또, 옛날 도시락 (昔弁当)

まずはリンゴ焼酎

中身をくりぬいたリンゴのなかに、デキャンターのリンゴ焼酎(焼酎10%にリンゴジュースだそうです)を注いで飲むスタイル。

カンパーイ!


小指を立てて・・・

こ・・れ・・だ・・・(笑)

お料理はこんなのとか

こんなのとか

こんなのとかをオーダー

名前も値段も、お任せで見てなかったんでよくわかりませんが、メニューはこんな表記が。

キムチが20.0とありますが?単位は??

料理は一品15000ウォン~2万ウォンくらいだったような気がします。

・・・そんな感じで飲んで食べて・・

オタ話に花さかせーの、裏話ききーの、身バレしーのといろいろありました。

お酒はもっと飲みたい気分もあったのですが、みんなあんまり飲まないし、正体なくなってもいけないので控えました。。

食べ物も、案の定コンサートあとの胸いっぱいであまり食が進まず、、
美味しいんだけど、そんなに食べないので、あまり気に入ってないと思われてないかが心配です。

今日本に帰ってきて、もっと食べればよかったと後悔です。
すごくおいしかったのでおすすめ。

結局また払われてしまう

気がつけば時刻は午前2時半、そろそろ店を出ようということになりました。

韓国人二人が先にさーっと出てしまって、会計もさくっと済ませてしまうんです。
韓国の二人がワリカンをするという話になっていたようでした。

私達日本人二人は「アンデアンデー!!(いかんいかーん)」と言ったのですが、ガンとして受け付けません。

「日本から来てくださったんだから、出して当然」の一点ばりです。。

なので結局いくらだったのか全くわかりません、、、結構高かったような気がするんですが。。

ていうか日本に韓国の人たちが来た時も、「日本人の分は私達が出す」といって払われちゃったし、。。

韓国人の支払いのスマートさには、こっちに払うスキを与えません。

でもあんまり固辞するのも良くないので、ここは(また)引いて、次に恩返しリベンジを誓うのでした(いつになるのか・・)。

店を出て大通りで流しのタクシーを拾います。ここで韓国の子&日本人ファンの方とはお別れです。

タイトルとURLをコピーしました