韓国女子に人気の日本土産は?ドン・キホーテで調達

旅行記

食事を終えて、韓国人グループのお土産ショッピングのガイド。

新宿を行く韓国語一行、ドン・キホーテへ

外に出たら雨は止んでいました。韓国の子たちはお土産を買いたいということでドン・キホーテへ。

一行がまっすぐに目指したのは化粧品コーナーです。

「資生堂~資生堂~」といいながら

「クレンジングが欲しい」とのこと

ドン・キホーテの偵察は、昼間にやっていたのでスムーズに案内できました。

「あった!これだ」といって見つけたのが

専科 パーフェクトホイップ 120g

資生堂パーフェクトホイップ

棚をさらえるようにガラガラとかごに入れまくります。数名が群がってました(笑)
私初めて見たんですけど、そんなにいいのですかね?

その次は「アイライン~メイベリン~」

メイベリンもご指名ブランドのようです。

そして日焼け止め、こちらも資生堂のアネッサをご指名でした。

美容にシビアな韓国の子も日本の化粧品が好きなようです。韓国製品のほうが良いのかなって思えたりするのですが、彼女らにすると日本のはやっぱりいいそうです。

あとは「肩こりにはるシールのようなもの」が欲しいというので、薬局コーナーにつれていき、ピップエレキバンを案内したら

「これじゃない」とのこと。

何だろうと思って周囲を探したら

「これこれ!」

【第3類医薬品】ロイヒつぼ膏 RT156 156枚

ロイヒつぼ膏 なるものでした。

これも私、初めて見たんですけどぉ~~~。。韓国ではメジャーだそうです。

こちらも皆ガッパガッパと買っていました。

外国人(主に中韓)向けに、売れてるんですかね?在庫が山と積まれていました。

そして「アイマスクみたいなやつ」というので探したのですが、お望みの物がなく、、
どうやら韓国の子は、ご指名ブランドでない物を代替で買うということはしたくないみたいです。

食品フロアでお菓子のお土産

化粧品、医薬品をひとしきり購入した後は、地下フロアに行ってお菓子のお土産です。

まず真っ先に見つけたのは抹茶キットカット。

これはいつも私がお土産で韓国に毎回持っていくものです。

いつも同じでいいの・・・?と思うのですが、良いようです(笑)

次に、うまい棒。

「どの味がいいの?」といわれましたが、よくわかりません。

「コンソメ、、オクスス(コーン)」そのあたりを大量に買っていました。職場でばらまくそうです。

超かさばるのに、、お構いなしですね。

そして、お酒のコーナー
冷蔵庫の中に、サントリーの『ほろよい 桃』 が

「知ってる?これ美味しいんだよ」と韓国の子

「知ってるよ~、好き」

これは韓国のコンビニに必ずといっていいほど置いてあるチューハイで、私もよく飲んでいます(笑)

すると、やおら缶をつかんでどんどんかごに入れていきます。

なぜ・・・買う?笑

韓国にあるじゃないか・・・

「こっちで買ったほうがちょっと安いから」というけれど、数十円じゃない。。(笑)

案の定あとで「重い~~~」と言い出してちょっと返品してました(笑)

免税レジは長蛇の列

ドン・キホーテは2F(たしか)だけが免税になるレジです。

中国人と思われる団体がずらりと並んで、そこの列がものすごかったです。下手すると何十分も並びそうな感じ。

「こんなのに並んでたら時間がなくなっちゃう!」と韓国の子。

ドン・キホーテ内で解散した一団は、時間を決めて外で待ち合わせをすることになっていたのです。

「全部返しちゃおうかな、、」とまで言い出します。

「免税じゃないのでよければ1Fのレジが空いてるよ」というと

すると「免税じゃなくていいよ~1階で買おう」と。いいんかい!笑

お土産について、金に糸目はつけないようです。

そうして1階のフロアで並ばずすぐに会計、好きなお土産をたっぷり買って満足のご様子でした。

ダイコクドラッグでアイマスク

ただ、彼女たちに心のこりがありました。

お目当てのアイマスクが買えなかったことです。ドン・キホーテは意外に品ぞろえがよくないのです。

隣のダイコクドラッグに入ることにしました。

以前も書きましたが韓国の子たちはドラッグストアというものが良くわかっていないようです。

「ここ入ったらあるかもしれないよ」というと「そうなの?」と不思議な様子でした。

韓国の薬局は処方箋薬局のようなものしかないのかもしれません。

ドン・キホーテのとなりのダイコクドラッグは、中国人や韓国人の店員がいます。
国籍がわかるように名札に国旗がついています。

韓国人の店員に、アイマスクありますかというと、もうピンときたご様子で

「こちらでございます!」と案内してくれました。

これでしょ?みたいな感じで見せてくれたのがこれ

花王めぐりズム蒸気!

「これこれ!!」と飛びついてました。

良かったね、お目当ての商品があって。。

後から聞いたら、歌手様の愛用品で、プレゼントにするらしいです。
いいこと聞いた(笑)

ひとしきり買い物をして、気づいたら日付が変わっていました、12時30分頃。

私達は宿へ帰ることにしました。
韓国の子たちの宿泊場所と私のゲストハウスはすぐそばです。

タイトルとURLをコピーしました