明洞へ

旅行記

美味しいお粥に満足したあと、本日午前中は明洞を回ることにしました。時刻は9時40分。

基本的に私はミュージカルかコンサートだけのために韓国に来ていますので、ショッピングをしたりする明洞には普段用事ないです。
できるだけ、避けたい気持ちもありました(ぼったくりが多そうというイメージ)

明洞を回ったら、昼は南山タワーに行く予定です。

お粥屋さんのトイレは世宗ホテル?

お粥屋さんを出るときに「ファジャンシルオディエヨ?(トイレどこですか?)」と聞いたところ、

「隣に世宗ホテルがあるのでそこに行くといいですよ^^」と言われました(笑)

・・・いいの?

と言う感じでしたが、せっかくなので行って見ることにしました。

b-dsc08322

世宗(セジョン)ホテルは、四つ星ホテル、一泊1万5千円前後の宿です。

82613752

" target="_blank">セジョン ホテル ソウル ミョンドン

入ったところは、大理石&金ぴかで、成金、、豪華です。

b-dsc08324

「いいの?こんなところ入っていっていいの?」と不安がるなんぴょん。

ホテルのロビーは公共スペースと同じなので、誰が入っていってもいいんです。

そして目的のトイレに向かいます。

b-dsc08326

トイレも落ち着いて高級な感じ。人はいません。

b-dsc08327

ゆっくり用をたし・・・(すみません)気になったのは、トイレ洗浄機のスイッチ類です。

日本語での表記もあり、いいのですが、、、

b-dsc08328

せめて「大」「小」にしたほうが気品が。。

と、用が済み出ようとしたら

ドアが開きません

かなり力を入れても、空きません、押しても引いてもびくともしません。。

閉じ込められた??

どどどどうしよう、、

なんぴょんは外にいるはずですが、このトイレはすごく広いので少々の声では聞こえません。

誰かほかに入っている女性もいない雰囲気です。

困った。。。><

なんぴょんもスマホをもっていてLINEできるといいんですが、Wifiルータは私のカバンの中なので、私の電波はなんぴょんのところには届いてないはず。

私のスマホはルータだけなので電話も通じないし、、

私が出てくるのがおそければ、なんぴょんは探すだろうけど、韓国語ができないからホテルの人に話せるだろうか?
でもこのホテルの方は日本語ができるかもしれないけど、、、

不安になりながら、ドアに体当たりしまくっていたら、、開きました。。。

ああ、、よかった><

またまた予期せぬピンチでした。

私が閉じ込められるなどして行方不明になったら、どう連絡をつけ、どう対応するのか、きちっと準備しておくべきだと強く思いました。。

なんぴょんは「長いな~」と思いもせず、とくに不思議もなく待っていたそうです。5分以上閉じ込められたのに。。

明洞への道

明洞へは下記のようなルートで行きました。とりあえず用事としては、なんぴょんが行きたいという『韓流グッズショップ』とレートがいいという『両替』です。

2016-11-10_10h21_29

コネスト地図

歩いている途中、チョナ(王様)の恰好をしたおじさんがいました。

面白いので遠巻きにカメラを構えたら。

「いいですよ!撮りましょう!」といって追いかけてきました(笑)日本語です。

b-dsc08329

何の人だったんでしょう?客引き?

私は韓国以外の別のアジアの国でこういうカテゴリの人にいろいろひどい目にあってきたので、この方はそういう方じゃないかもしれないですが、警戒心が非常に強いので、「ケンチャナーケンチャナー」といって振り切って逃げました(笑)すみません。。

b-dsc08332

ぐんぐん歩きます、とにかく天気がいい。

明洞メインストリートおさんぽ

b-dsc08334

ユニクロがありました。

b-dsc08336

まだオープン準備中のようです。

b-dsc08335

ユニクロの前には、美容皮膚科の看板、、ど、、どうなのかな?こういうの。

b-dsc08337

屋台のフレッシュフルーツジュース屋さん

b-dsc08337-2

こういうの、美味しいんですよね、、飲めばよかったな。

b-dsc08338

明洞のミリオレ(ファッションビル)のようです。

b-dsc08339

来る前は、もっとごみごみッとした街かと思ってたんですが、綺麗でおしゃれで洗練されていました。
(たぶん混み混みは南大門市場なのかな)

原宿見たいかとおもっていたら、渋谷みたいな感じでした。(東京あまり知らんけど。。名古屋でたとえると大須かと思ってたら栄?笑)

b-dsc08340

こういうコーデ好きだなあ。。

b-dsc08343

ハンバーガートースト屋さんの屋台

食べたかったんだけど、、美味しそうな屋台見つけるときってだいたいお腹いっぱいなんだよね。。
お腹いっぱいでも食べるべきなのかもしれないけど。。

韓国化粧品屋さんにときめく

韓国の化粧品って、なんでこんなにときめくんでしょうね。
普段ほとんど化粧品つかわない(肌が荒れやすいので使うのが限定されている)ので、滅多に化粧品買わないんだけど、韓国に来ると欲しくなる。。

It’S SKINの看板でイケメン(誰かわかりませんんすみません)がほほ笑む

b-dsc08345

韓国の化粧品って、モデルが男性が多いですよね、日本ってきれいな女性(目指すお手本となる人)がモデルが多いけど、韓国は「僕の為に使って」みたいな遡及が効果あるんでしょうね。

b-dsc08346

ミッフィーとかムーミンとかも萌える。。。キャラなしは、ミニマムだけど可愛くて大人なシンプルさ、韓国のパッケージセンス好きだなあ。。

b-dsc08347

『太陽の末裔』が大ヒットしたソンジュンギさん、とにかくどこでもめちゃくちゃ見ます。

b-dsc08349

おしゃれな都会空間に、ぼつぼつとあらわれるアジアなバイク。存在感たっぷりで、韓国だな~って感じです。

b-dsc08351

明洞芸術劇場の前にでてきました。時刻は10時5分頃。駅前から、ゆっくり歩いて15分くらいですかね。

b-dsc08352

広場になっていて、振り返るとこんな感じ。

b-dsc08353

日本の100円ショップ、ダイソーがありました。

b-dsc08354

インド人の団体様がいらっしゃってました、ザッツインド人です。

明洞は一番人気の観光地というわりには、思ったより、人がいなかったです。土曜の10時です。まだこれからなのかな?

記事が長くなりましたので、続きます。この後、両替と韓流ショップに立ち寄ります。

タイトルとURLをコピーしました