いよいよお別れ、高速鉄道AREXでソウル駅から仁川空港へ

旅行記

時刻は11時55分頃、そろそろ高速鉄道AREXに乗る時間が迫ってきたので、ソウル駅改札の前で待機です。

何度も往復したエスカレーター、ロッテ免税店のキャンボーイ、イ・ミノ君がお見送り(笑)

高速鉄道乗り場フロアのカフェで待機

ちょっとだけ時間があったので、都心空港ターミナルのところにあるカフェで休憩。

アイスアメリカーノも飲み納めです。

高速鉄道AREX乗車

今度は行きのようにホームを間違えることなく乗れました(笑)

高速鉄道の切符、ハードなカードで降りる時に回収されます。

モニターでは何やら領土問題的なことをやっていました。。。

AREX車窓の風景

最近は慣れてきてあまり車窓を見なくなったのですが、今回はとても天気がよく、美しい車窓が楽しめました。

日本とはどこか違う農村。

とんがったテントが特徴的です。

漢江を渡ると、いよいよお別れと言う気分になります。

AREXの窓にはカーテンがなく、UVグラスのようになっていて、全体に青みがかっています。

仁川空港到着

13時11分、定刻に仁川空港到着です。

ここから出発口まで、ちょっと距離があります。

いつ見てもドラマチックな光景。

出発口は3階になります。

搭乗手続き、都心空港ターミナルで済んでいるからスイスイ

列車を降りて10分弱、3階フロアに出てきました、この写真ではわかりづらいですが><いつもの通り、手荷物検査の入り口は長蛇の列です。

しかし!今回は、出国手続きをソウル駅で済ませているので、横にある専用出発口(Designated Entrance)から入ることができるのです!

おかげで全く並ぶことなく、一瞬で中に入ることができました~。

どうしていままでやらなかったんでしょう。。

搭乗までゆっくり

免税店のエリアまでくるまで5分かかりませんでした。

この時時刻は1時30分頃、飛行機は14:55発、搭乗ゲートには14:35まで行っていればいいので1時間ほど余裕があります。

免税店の中にも、チョコパイ『情』売ってましたが、7ドル(700円以上)もしました。ロッテマートで買うと(レシート紛失で価格がわからなくなってしましましたが><)同じものが5000ウォンしなかった(500円前後)くらいだったので、やはり市井のスーパーで買う方が絶対に安いですね。

キムチとかも買って帰ってみたいんですけどね、、

小腹がすいたので、私だけダンキンドーナッツでマフィンを食べる。
なんぴょんはほぼ寝てました(笑)

いよいよ搭乗

韓国にお別れするときがやってきました。

ドラマは『アルジェンタを探して』という棒高跳びの選手のドラマをやっていました。
http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=747
根の深い木のチョ・マルセン、イ・ジェヨン様が情のあるお父様役でした。

ドラマの面白さはまあ普通でした(笑)

KE743 昼便の機内食

今回の機内食は、おにぎり弁当パックでした。

ときどき水浸しになってるのですが、今回は大丈夫でした。

おにぎりは混ぜご飯ビビンバおにぎりです、辛くはありません。

中部国際空港到着

17時23分、名古屋に到着しました。

空港アクセスプラザにある郵便ポストに、Wi-Fiルータを返却します。

旅の間中ほぼつけっぱなしでどこでも繋がってとても便利でした!
返却も無料なのがいいです。帰国すぐに出さなくても、翌日の消印でいいんですけどね。

ソウルで借りると返し忘れが怖いので、日本で返却できるのは安心です。

韓国DATA Wi-Fiルータはこちら

これにて、今回の旅は終わり。

次はいよいよ日本でのコンサート!^^
期待にドキムネでした。まさかあんなことになるとは・・・。

タイトルとURLをコピーしました