東大門から鍾路5街へ夜の散歩

旅行記

八色焼肉のお店を出た後、散歩がてらゆっくり宿に帰ります。

時刻は11時30分すぎ。

働く人々

ビルの裏を通っていったのですが、この夜遅くでもたくさんの人が働く姿が見れました。

商品の入荷ですかね。

暗いですが、治安が悪い感じはしません。

これから店が開くのでしょうか。

夜の清渓川(チョンゲチョン)

東大門のショッピングエリアを横切る川

この写真には写っていませんが、結構な人がデートしたりスケボーしたりしてました。

夜のソウルの大通り


↑この地図の矢印の逆をいきます(再掲)

夜の大通りは、車もまばらで人も少なく、なんとなく幻想的な雰囲気がするんですよね。

日本と似ているようで違う、この雰囲気が好きです。

バスを待つ人にもドラマがある感じ。。

コンビニGS25でおやつ調達

鍾路5街に戻ってきました、時刻は0時ちょうどくらい。

ゆっくり20分くらいかけて歩いたようです。

我らの味方GS25です。

店内は日本のコンビニとほぼ同じ。

日本と同じような商品もありますが、あまり見ない感じのものもあります。

ATMがちょっと変わってますね、ポストみたい(笑)

なかなか眠れなそうだったので、おやつ、お酒を買いました。

スターホステル東大門に帰ります

コンビニをでたところでは、タクシーがお客待ちをしていました。

観光客ねらいのぼったくりタクシーでなく、健全そうな運転手さんでした。

そして怪しい路地を通って、スターホステル 東大門 スイートに帰っていきます。

時刻は12時10分頃でした。。

タイトルとURLをコピーしました