1時間かかってたどり着いた汝矣島63ビルのフードコート

旅行記

時刻は4時45分、30分歩いてたどり着いた汝矣島の63ビル

63ビルに行きさえすれば・・・

汝矣ナル駅から、漢江沿いを歩いてきましたが、特に何もない広場。
朝から何も食べてない私たちは、休憩するところ、食べる所を探し彷徨いました。

「63ビルに行けば解決するはず」そう信じて30分以上、歩いてきました。

↓こんな記事を見ていたからです

高さ249m!展望台から水族館まで遊びが詰まった高層ビル
http://www.konest.com/contents/spot_mise_detail.html?id=1039

特にフードコート

フードコート(地下1階)

300人以上が座れる広いスペースで各々好きなメニューを楽しめるのが魅力のフードコート。ビビンバや冷麺など韓国料理をはじめ、ピザやパスタ、ファーストフードなどが8,000ウォン前後を中心に揃っています。

ここさえ行けば何でもある!探し回ったり屋台に行くよりも、63ビルに行って見るのが一番・・・と。。

どこから入るのが正解?

b-dsc08586

この美しいビル、いつも移動の際に見ていました。いつか入ってみたいと思っていましたが、まずは難関です。

たどり着いたのにどこから入っていいかがわかりません。。

b-dsc08588

見えてるんだし、黄金だし、簡単でしょ?と思うでしょ?

・・・大きすぎるんですよ。。

b-dsc08587

とりあえず大きなスローブを上がっていきます。。カメラに入りきらない。広角なのに。。

この坂道すら、長く長く感じます。。

ビジネスビル?

入っていくと、大きな受付が、、警備員も居ます。

ビルの内部に入るには、パスを通すような入口。。

どう考えても、ビジネスビルです。。

なんか、、営業をしていたころを思い出します。。

写真ははばかられて撮れませんでした。

一体どこに楽しいアミューズメントとフードコートがあるの??

何の案内板もありません。。

とりあえず、受付のおっさ・・・お兄様に聞いてみました。

(日本だとこういうところにいるのは必ず女性ですよね、)

「あのー、レストランはどこにありますか?」(韓国語です)

すると

「どんな料理がいいですか?」

と言うんです。

「ええと、、何でもいいんですが、レストランのある場所はどこですか?」

というと

「・・・ええと。。」と、困り顔

なんでーなぜ??

他の係員さんもでてきて

「なんて言えばいいんだろう?」的な雰囲気に

「あー、、フードコート、フードコート」というと

やっと

「それならあちらですよ」と出口のようなところを指さします。

??このビルじゃないのか???このビルどういう構造なの??ㅠㅠ

まさか63ビルの中に入っても探すとは思いませんでした。。。

フードコートなどは地下に

ビジネスロビーをいったん外にでて、まるで隣のビルに入るような感覚で、横のエリアに入ってきました。

2016-11-23_10h22_25

どうも入るところを間違えたようです。

地下に行けばいいということも、すぐにはわかりませんでした。

エスカレーターの上からのぞいてみたり、人の様子をうかがってみたり、。。

思ったより人がいないし、、

やっとの思いで地下にあるらしいとつきとめ、降りてみたところ

広い広い、、

b-dsc08589

なーーーーんにもない(ように見える)

ええと、、

フードコートはいずこへ。。

歩き疲れ切っているので、無駄足は踏みたくありません。。。

案内板もそっけない文字だけでどこに何があるのかわからず、、

b-dsc08590

おしゃれな空間なんだけど。。

楽しいアミューズメントはいったいどこ??

受付でフードコートの位置を聞きました

ようやく、チケット売り場のような受付らしきものがありました。

b-dsc08591

そこで、聞きました

「フードコートはどこですか?」と

するとお人形さんのようなお姉さんは

なんでこんなことを聞くのというような顔をして

「すぐそこですけど。。。」と指をさして教えてくださいました。

えっこれ??

b-dsc08592

すぐ隣にある、↑写真中央、黄色いサインが光ってるところです。

えーーー目立たねえ><

63ビルのフードコート、FOOD KITCHEN

前に来るとこんな感じ
b-dsc08593

あーまー確かに食べ物売ってそうだけど、、ハンバーガー屋さんかと思った。。。

b-dsc08593-2

メニューこれですよ?

フードコートは、江南COEXやソウル駅で利用しましたが、写真のあるわかりやすいメニューで、一目でフードコートってわかって、旅行者にもハードル低いのに。。

疲れて判断能力を失ってる私は、「何を食べればいいかわからない。。。」状態に(笑)

なんぴょんも、、「あんまり重たいのはいらないなあ。。」といいだすし、、

何が重たくないかわからないょTT

さらに「おれこれが食べたい、、」と、

b-dsc08593-3

ハンバーガーのノボリを指さす、、

えええええ

ここまできてハンバーガーかよ~~~><

と思いましたが、私もなんだか何もかもが面倒くさくなり、、

は~~もういいや、、何々?カルビバーガーとチキンバーガー?まあ韓国のハンバーガーも食べたことないから、いいか。

と、決断しました。。

ハンバーガーすら面倒、、

これならまあ注文も簡単だろと思い、受付でオーダーしました。

すると

「これ、温めるやつですがいいですか?」

っていうんです。

「は?」

「これ、○○で温めるんですが、大丈夫ですか?」

と。。

ききとれない部分があったので、

「○○は何ですか?」と聞くと

「あ…」って感じになり

別の店員を呼んできて、英語が出来る人なんでしょうね、その方が

「Microwave」

と言いました。

「は?」

Microwaveわかります、電子レンジですよね・

「え?どいういう意味・・・?」

というと

こんどは、冷蔵庫から、ハンバーガーの袋を出してきて

私たちにおいでおいでをして、調理場の電子レンジの前にいき

「これに入れて温めるんです」というんです

・・・え、、いや、、そうなんですか^^;?

「ああ、、大丈夫ですけど・・・」と答えて、お会計をしました。

なぜ聞いたし??

手作りハンバーガーじゃなくて苦情になると思ったのか。。。?(笑)

そんな感じで、、、ハンバーガーセットの注文も。。。ちょっとだけ面倒くさかったです。。。

そして電子レンジでチンされる間、レンジの前で待ち続ける私たち

あったまったのを、店員の人が出してくれて、それを直にもってあちちちとなりながら席へ、、

63ビルフードコートのハンバーガーセットのお味は??

63ビルにたどりついてさらに30分

b-dsc08594

じゃーんこれがようやくありついたハンバーガー!

b-dsc08596

お味は・・・

病院で食べるグーテンバーガーみたいな感じ・・・涙(笑)

はぁ。。。

河原でおばあさんが注文してくれるチキン食べればよかった・・・

63ビルは、展望台とかあるんでしょうけど

なんかもういいや、、早く船着場に帰って、ゆっくりしようや、、という話になり

とぼとぼと、ビルを後にするのでした。。

時刻は、5時15分です。。

タイトルとURLをコピーしました