大学路のひとりご飯おすすめ、ユッケジャンの店『송토(ソント)』へ

旅行記

韓国に来るととにかく困るのが一人での食事です。
でも今回は、宿の奥様にお一人様でも大丈夫な食堂(レストラン?)を教えてもらいました。

ゲストハウスから、ユッケジャンの店『ソント』への道

6時を過ぎていたので昼ごはんというよりは夕飯に近いのですが、まだ日は高かったです。

2016-08-14_17h38_41

場所はこんな感じ。

こういう細かいお店の地図は、グーグルマップよりネイバー地図のほうがいいですね。

↓埋め込み地図はこちら

지도 크게 보기
2016.8.14 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.

b-DSC06989

途中、パッピンスのお店もありました。食べたいけどまだ食べたことなし。。

b-DSC06987

ソウル大学医学部の近くです。

はじめてなので、少し探しましたが、ここもわかれば、宿からも駅からもすぐに到着できる近さです。

ユッケジャンの店『송토(ソント)』

b-DSC06991

お店の外観はこんな感じ。
外にテラスもあります。

入ると、店員さんがどこでもどうぞーと案内してくれました。

到着したのは6時20分頃、まだ夕食には早いので、空いていました。でも数名はいました。

辛いユッケジャン、8千ウォンをオーダー

こういうところに入ると、まずは一番シンプルなメニューを頼むのが鉄板だと思うんですが、この時、暑いし疲れていて、スカッとさわやかになりたかったので
『매운 육개장(メウンユッケジャン=辛いユッケジャン)』を頼みました。

b-DSC06993
お店のメニュー

ユッケジャンとは牛肉と野菜をジャン(醤)で煮込んだスープ状の料理です。

韓国の辛いは、本当に辛いから、頼んでからびくびくビビって待ちました。

城南で食べた辛い冷麺は本当に辛かった・・・

b-DSC06994

出てきたのがこちら、出てくるの早いです。5分ほどできました。

b-DSC06995

あっつあつです。

お味は、辛いけどさっぱり。
夏に汗をかくにはぴったりです。

辛さは、私は大丈夫ですが、慣れないとちょっと辛すぎるかもしれませんね。
スープをすするとき、気を付けないとむせてひどいことになりそうです。

おまけ トイレの注意書き(笑)

韓国のトイレって、紙を流していいのか、ゴミ箱に入れるのか、迷うんですが、ここは紙は流してはだめなようです。

b-DSC06996

「紙はゴミ箱へ、💩は便器へ」と書いてあります(笑)

ちなみにゲストハウスは、紙も流してよかったですよ。
場所や設備によって違うんですね。

ゆっくり50分くらいかけて食事、7時15分頃、店を出ました。

タイトルとURLをコピーしました