弘益大学路アートセンター、ミュージカル『オールシュックアップ』開演まで

旅行記

2時間かけて休憩し、18時半、ミュージカル会場に向けて、ゲストハウスを出発です。

ゲストハウスから、大学路アートセンターまでタクシー

昨日下見したのですが、歩くと結構、15分~20分くらいかかってしまいます。
7時開場ということは、開場ぎりぎり・・

実は、韓国のファンサイトの管理人さんと会う話をしていたので、できるだけ早く到着したい。。

2016-08-17_17h08_10

足がつかれていたのもあったので、タクることにしました。

タクシーに乗るのも、もうお手の物です。

大通りに出ると、流しのタクシーがすぐに見つかりましたので、親指をあげて合図。

「アートゥセンタカジ」と告げると通じましたが、この近辺はアートセンター(劇場)がたくさんあるので
いざという時は印刷した地図を見せようと用意はしておきました。

方向がわかっていたので「그냥 똑바로(クニャントッパロ) チュセヨ」=ただまっすぐ行ってください、でもOKです。

昨日下見しておいてよかったです。知らなかったらちょっと慌てたかな?

歩くと結構な距離ですが、タクシーだと申し訳ないくらいワンメータ。

3000ウォンだったので、チップがわりにもう1000ウォンたして、4000ウォン「カムサハムニダ」といって払いました。
(基本的に、チップは不要なので、気持ちの問題です、別に払わなくても構いません)

アートセンター到着!

大きな横断幕が迎えてくれました。

b-DSC07276

到着したのは、18時45分頃。

b-DSC07277

一階にはスタバがあります。

b-DSC07278

弘益大学路アートセンターの内部

劇場入口はエレベータで3階です。

b-DSC07282

階段でもいけます。

b-DSC07285

かっこよす^^

b-DSC07286

フォトゾーン

2階でチケット引き換え

もうチケットの交換ははじまっていたので、まずは引き換えです。

b-DSC07289

あらかじめ印刷しておいた、予約番号のある紙(メール)を見せると、すぐにひきかえてくれました。

b-DSC07288

인타파크(インターパーク)か、YES24か、自分が予約したチケットセンターのところに提出です。

今回も、パスポートや身分証、クレジットカードの確認は一切ありませんでした、、、ゆるいな。。

b-DSC07298

ぶじ、チケットゲットです!

記念品?なのかメントス(멘토스)をもらいました。

3階の開場入口

b-DSC07290

階段で上へ移動します。

b-DSC07291

裏から見てもいい男♥

b-DSC07292

上から見た一階のフォトゾーン

b-DSC07293

三階にも赤じゅうたんのフォトゾーンありました。

b-DSC07296

花輪というか、木の苗も出てました。個人で出す場合こういう小さい鉢植えでもいいのかな。。と考えてしまいます(笑)

b-DSC07297

ここが1階席の入口です。

カウンターのところが売店になっています。
ここで、プログラムが買えます、1万ウォンでした。

あと、サイン入り(直筆?印刷?)ギターピックや、ロゴ入り水筒などがありましたが、買いませんでした。
写真入りグッズがあったら買ったかもね・・

ミュージカル開始までの時間

b-DSC07299

ファンサイト管理人さんは初対面なので顔もわかりませんでした。
なのでDAUM CAFEのアプリから、メッセージを送りました。

「今到着しています」
するとすぐに
「私たちも到着しています」

「私は3階にいます」
「私たちも三階にいますよ」

というので、顔をあげたら目の前にいました(笑)
私は、ハングルはうち慣れていないので、すごく時間がかかりました(笑)

ふだんは翻訳機つかってコピペする手抜きなので、スマホアプリだと誤字もひどいです。。
話すと通じるんですが、ハングルのつづりがいい加減なんです。。
もっとちゃんとつづり覚えないとね、、

それからしばしお話をして。。

日本から買ってきたお菓子をお渡ししました

「これは、歌手様にですか?」というので

「いえいえ、みなさんにです~」

「あらこんなに大きいの、どうしよう・・・」

と、ちょっと戸惑ってました

失敗したかしら、、、でも手ぶらでもね。。

7時になって、開場時間になったら、別れて席に着くため、立ち上がりました。

管理人さんが去り際、「退勤は地下(サム?サ?)階ですよ。」と教えてくれました。

「じゃあまた~^^/」と散ります。

3階?4階?どっちかよくわかりませんでした。数字の聴き取りも苦手なんですよね。
まあ、どっちかわかるだろ、、と高を括っていました。

そして、、開演。

内部は一切撮影禁止なので、写真はありません。

ので、後日行われたプレスコールのオープニング動画を貼っておきますね。。

[1열중앙석] '올슉업 – Jailhouse Rock – 휘성' 하이라이트 무대(프레스콜)
タイトルとURLをコピーしました