恵化駅から本日の宿泊先『C.U.bnb』へ

旅行記

16:13、恵化駅を降りて、本日の宿泊先、『C.U.bnb ゲストハウス(C.U.bnb Guesthouse)』に向かいます。

恵化駅

b-DSC06927

韓国の地下鉄は、事故防止の扉がほぼすべてついていますね。。

b-DSC06926

とりあえず人波についていきます。

出口の確認

出口案内板があったので、確認します。

b-DSC06928

北が上になってないので、方向音痴の私にはすごくわかりづらい!><

2016-08-14_15h31_02

グーグルマップで確認すると、こんな感じです。

2番出口で出ることがわかりました。

外に向かいます。

b-DSC06930

ここにも軍人さん。

b-DSC06931

b-DSC06932

何か、慈善事業?のパネルがずらりと飾ってありました。

b-DSC06934

階段を上がって外へ。。

b-DSC06935

16:20、恵化駅前に出ました。電車おりてから出るまで5~6分かかりますね。

天気はすっかり良くなっていました。

恵化駅前~

b-DSC06936

カップルがさっそく見せつけてくれます。。

b-DSC06943

赤レンガの建物が目印。

b-DSC06944

奥に入っていきます、にぎやかでお店がたくさんあります。
このあたりは学生街だそうです。

コンビニがあるところをすり抜けて坂を上がっていきます。

b-DSC06948

写真が小さくてみづらいかもしれませんが、コンビニの屋外テラス?で、おっさ。。おじさまがたが宴会をしてました(笑)
ちなみに、この方たち、翌日も、その翌日もいました、常連のようです(笑)

b-DSC06949

グーグルを頼りに、いくと、狭い路地にはいってきました。

b-DSC06950

???

b-DSC06952

味わい深い路地だけど、一体どこ??

迷ったので人に聞く

グーグルマップだと、狭い路地がきちんと表示されないんですよね。
ストリートビューもないし。。

辺りをみまわしても、よくわからないため、彷徨って傷口が深くなる前に、人に聞くことにします。

近いところまで来てる、このお寿司屋さんの横の駐車場に、若いお兄ちゃんが数人たむろしてました。

b-DSC06983

ちょっとチンピラっぽかったけど、韓国の若者は見た目がそうでも親切な人が多いというので、思い切ってきいてみます。
(昼の住宅街だからね、夜の路地裏はきっとやばいですよ)
チンピラっていうか、、ごめんね、b-boyって感じでした(笑)

一人に声をかけます。

「すみません、、ここに行きたいんですが、、」とゲストハウスの地図を見せます。(韓国語です)

「え~っと、どこだろう?おーいちょっと」といって他の仲間を呼び寄せます。

「近いみたいなんですけど?」といって、スマホを見せると

「お?イルボンサラミセヨ(日本人ですか?)?」と、ここで日本人とバレました

そこまでは韓国人と思われたのかな?

「アリガトゴジャイマス」
「コンバンワ」

と口々に日本語を言ってました(笑)

「こっちかなー?」といって、スマホを見ながら先導してくれました。

本当にすぐだったみたいで、上記の写真のところをまっすぐ突き当りまでいって、左に曲がるとすぐにありました!

b-DSC06979

「あ!ここです!」というと

「大丈夫ですか?あってますか?」と言ってくれて、安心したように笑顔で去っていきました。

韓国の若者、、優しいな。。^^

こうして無事、本日のお宿に着きました。

16:20、迷ってたので時間がかかりましたが、すんなりいけば駅からは5分でつきます。

タイトルとURLをコピーしました