韓国2日目 江南COEX近辺のカフェで朝食

第5回 ソウル江南COEX 二泊三日 一人旅

寝付けたのは2時を過ぎていましたが、6時台に目が覚めました。
やっぱり旅先では気が張っているようです。

bDSC05430

部屋の窓からみた風景。薄曇りです。

7時過ぎくらいに、散歩がてら外にでて、カフェで朝食をとることにしました。

カフェ Espressamente

Gハウスの北側大通りに出て、COEXのほうに向かいました。

bDSC05431

すぐに大通りです。

角のところにカフェを見つけましたので、そこに入ってみることにしました。

bDSC05434

ビルの階段をあがった中二階にあります。

map-cafe-espressamente

ストリートビュー

お客は誰もいませんでしたが、入りやすい雰囲気で問題ありません。

韓国は食堂は一人だと入りづらいのですが、カフェはどこでも、一人でも入りやすいですね。

b20151219_075248

内装もおしゃれで私のかなり好きな感じです。

店員は男の子が一人でした。

それにしても韓国の店員男子って、みんなそっくり(笑)

ちょっとがっちりした、韓流マッシュルームヘアーの、黒ぶちメガネ。

全員同一人物なの?ロールプレイングゲームのキャラなの?って感じです。

サンドイッチセットがちょっとお得でした

コーヒーとサンドイッチを頼むと、セット割引になっていたようです。
合計で6500ウォン。

あたためて出してくれました。

ハム&チーズのホットサンド。
これがまたとってもおいしかった!

bDSC05438

もちろんドヤリングします(笑)

このカフェもフリーWIFIがあるので、もちろんドヤリング歓迎です。

韓国はカフェノマドしやすい環境です。

しばし、昨日の写真があがってきているのなどをチェックします。

bDSC05435

カフェからの風景。朝の交通。

bDSC05437

マンホールのふたが可愛かったので撮影。

トイレはオートロックで隣のビルに

トイレはマメにがモットー。ついでついでに必ず入ります。

店員のお兄さんに「ファジャンシルオディエヨ?(トイレはどこですか)」と聞くと、

鍵のようなものを渡され

「これで隣の門を開けて、中に入ってください」

と言われました。

bDSC05441

なんですと!

カフェの外に出ると、隣にガラスばりのドアがあって、そこにマンションのオートロックのような機械があります。

それにピピっとあてるのです。

bDSC05442

ふむぅ~はじめての体験(笑)

中に入るとトイレの看板があったので場所はすぐにわかりました。

bDSC05439

トイレは禁煙、注意書きもあります。

トイレットペーパーを含む、異物を流さないでくださいということです。
あとは、綺麗に使ってくださいとか、資源を無駄に使わないでとか、そういうマナーを丁寧な言葉で書いてあります。

bDSC05440

トイレットペーパーびろーん(笑)
たくさんあって安心です。トイレの個室内にありました。

トイレが済んだら、カギを店員さんに返して、店を出ました。

カフェの道を渡って向かいにある、奉恩寺に行って見ることにしました。

bDSC05445

江南(カンナム)COEXの朝、8時40分頃です。

タイトルとURLをコピーしました