コンサート会場、COEX D2 HallへGO、YES24のチケット現場引き換え

第5回 ソウル江南COEX 二泊三日 一人旅

部屋に帰り、コンサートのためにお着替えです。
なぜ着替えが必要なのか?今回のコンセプトはBack To School(学校へ帰ろう)

ファンサイトを見ると、みんな制服を着ていくという話なので、私も押入れから引っ張り出して持ってきたんです。
よくぞ捨てていなかったなと思います。

制服姿の上にダウンジャケットを着て、しっかりファスナーをしめていざ出陣です。
幸い、ゲストハウスの誰にも会いませんでした(笑)

すっかり日が暮れたCOEX周辺

韓国は緯度が高いので私が済んでる場所よりも日が短いですね、夜が早いです、あたりはもうすっかり暗くなっていました。

bDSC05377

カジノのネオンも綺麗に虹色に輝いていました。

bDSC05378

冷えてきたのでフードをかぶっている人が多かったです。実用品としてのフード。
肌が生で出ているところはヒリヒリするほど冷えています。気温を見忘れましたがきっと零下でしょうね。
しもやけ体質の私は手を出していると凍傷になりそうです。

いよいよ会場のCOEXホール

bDSC05379

こちらが本日の開場のCOEXホールです。

bDSC05380

入口です、なんとなく、ものさびしいです。

bDSC05381

昼間の催しが終わって片づけに入っていました。

???

いったいD2ホールなるものはどこにあるのでしょうか??

特に看板も何もでていません。

城南アートセンターのときにはあんなにバーンとポスターがあったのに。。

そばに立っていたガードマン風のお兄さん(イケメン)に聞いてみました。

「ディツホルオディエヨ?(D2ホールはどこですか?)」

「ディツホル?」

「えーと。。」

「ホルディヨ?(ホールDですか?)」

「あーいぇー」

「OK, please go upstairs and you will see the right side!(^_-)-☆」

「right side オーィエ! Thank you ^^」

つられて結局英語になってしまいました(笑)

韓国の美男美女的な係員に話しかけると、高確率で英語になりますな。

人がいない!COEX ホール

DSC05382

言われたようにエスカレーターを上って行くのですが、人がいません。。

いいのかな本当にこっちで。。

時刻は6時少し前、コンサートまでまだ2時間ありますがそれにしても、、

上がったところで右に進むと、

DSC05383

ようやく奥の方に少し人影が。。いました!

Yes24のチケット現地引き換え

bDSC05384

チケットボックスはすぐにわかりました。

この白いブースは当日券を買う場所のようです。

b2DSC05384

そして、この机のところの『예스24(いぇすいしぷさ)』と書いてあるところが、予約チケットの交換所です。

「チョー、イェスイシプサヌン、ヨギエヨ?(YES24はここですか?)」と声をかけたら

「マンヌンデー、ヨソッシプトエヨ(そうですが、6時からです)」と言われました。

まだ6時まであと5分ありました。

ちょっと横で待って、受付がはじまってから再度同じ人に声をかけました。

スマホを見せてチケット交換

あらかじめインストールしておいた、スマホのYES24アプリ

Yes24 ticket(android)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.yes24.ticket

iOSもアプリ検索すればあります。

スマホからチケットは買えませんが、ログインすると自分の買ったチケットが「MY」のページに表示されます。

そのチケット画面開いてスマホを係の人に見せました。

bScreenshot_2016-01-14-23-49-05

するとすぐに引き換えてくれました。

身分証としてパスポートを出そうと用意していたのに、要求されませんでした。
スマホ画面にも身分証を提示するよう書いてあるんですが・・・。

ともあれ、チケット無事ゲットです!(引き換えられるのは当日の券のみ、明日の公演はまた明日です)

bDSC05386

さて次は、、向こうにいると思われるファンカフェの方から、グッズを受け取るためご挨拶に行かなければ。。。

時刻は6時ちょうどです。

タイトルとURLをコピーしました