急いで忠武アートホールへ

旅行記

ようやくホテルを出たころには、本来劇場についていなければならない2時半を過ぎていました。
私は足早に、ほぼ走って、劇場への道を一直線です。

コネストの地図は距離が測れるので便利です。
ホテルの位置から忠武アートホールまでは約700メートル、徒歩で10分と出ました。

bDSC02708

信号待ちの時に何気なく撮った写真ですが、なんとなく面白いです。
でたらめな感じの荷台が付いたバイク、そしてなぜバイクが歩道で一緒に信号待ちをしているのか。。

bDSC02709

途中テコンドー教室があったので思わずパチリ。
以前、家族が韓国にきたことがあるのですが、テコンドーの修行できたんです。
こうやって町の日常に溶け込んでいるテコンドーに魅力を感じます。

忠武アートホールに到着

bDSC02710

ゾロポスターは変わらずでーんとありました!

ホテルを出たのが14時半すぎていたのに、この写真のデータをみるとアートホールには35分についたようです。

なんと、5分かからず到着したのです。写真撮ったりしてたのに。
ほとんど走っていたのかもしれません。
私は足が悪いのですが、、自分の残されていた脚力にびっくり(笑)

ソウルの10月末は、まだまだ暑かった

10月も終わりということで、寒いんじゃないかということを心配していました。
なので私の恰好は

トレンチコート
タートルネック(ウール)
アフガンストール
しかもヒートテック

といういでたちだったのです!

天気もいいし全く寒くない上に、走ったから暑い暑い…
汗じわじわでヒートテックがさらに燃焼してすごく扱ったです

失敗でした、せめて綿の重ね着にしといたほうが良かったです。

タイトルとURLをコピーしました