大韓航空マイレージ、JCBスカイパスクレジットカードに加入

旅のあれこれ

今まで、デルタのスカイマイルでマイルを貯めていましたが、今回、大韓航空のマイレージ、スカイパスに加入してみました。

スカイパスのマイルがたまる、JCBのクレジットカードがあります。
9月16日、旅行までに間に合うかわかりませんでしたが、オンラインで申し込んでみました。

3日後の9月19日、カードの審査結果がメールで届き、無事承認されたようです。

24日に無事カードが書留で郵送されてきました。銀行口座等は折り返し返送ですが、その日からカードは使えましたので、さっそくすべての買い物をこのカードで行い、マイルを貯めていくことにしました。

結果、申し込んでから8日で利用可能になりました。

bDSC04401

デザインはもうちょっと韓国韓国しててくれていいかな~とも思いましたが、控えめなほうが会計時にいいのかな?

キャンペーンの時に申し込むのがオトク

キャンペーンをやっていたのでQuickPay(クイックペイ)にも登録、10万円以上のクレカ利用と1回以上のQUICPay(クイックペイ)利用で4000マイルもらえました。

クレジットカード利用のマイルは100円=1マイルです。

QUICPay(クイックペイ)は、カードが送られてきますが、カードを持ち運ばなくてもスマホのおサイフケータイに登録しても使えますので結構便利です。

名古屋ソウル間のマイル加算数

セントレア→仁川のマイルは 419マイル
仁川→セントレアのマイルは 598マイル

往復合計 1019マイルです

日本韓国間交換マイル数は3万マイルですので
30回でやっと1回分です。

マイルの期限は10年です。

スカイパスは損?

実は、ちょっと迷ってはいます。

大韓航空を利用するから、大韓航空のマイルがいいと思って深く考えず使い始めましたが、デルタのスカイマイルで貯めたほうが、特典航空券の引き換えマイルが倍違うという大きな点もあるんですよね。

でも溜め始めてしまったので、とりあえず1回分獲得するまでは利用しようかなと思っています。
まあ、言ってもせいぜい航空券代金は4~7万くらいの話ですからね。。

デルタスカイマイルと大韓航空スカイパスの比較

項目デルタ スカイマイル大韓航空 スカイパス
特典航空券必要マイル数
名古屋ソウル間
1500030000
有効期限なし10年

やっぱり、必要マイル数が倍違うと大きいです。(2014年末現在です)

ショッピングマイルで考えると、大韓航空スカイパスだと300万円買わなければいけませんが、デルタスカイマイルなら150万円で済みます。これはものすごい差です。

大韓航空機に乗って、デルタスカイマイルに加算する場合のマイル数はわかりません。
安い時だと獲得マイルが少ないくなるのが、デルタスカイマイルの欠点ともいえますが、高いときに行くとお得だし、これはこれでいい気もします。

あ~やっぱり失敗したかな><デルタにすればよかったかしら。悩みは尽きない。

でも、大韓航空のHPは使いやすいから好きなんですよね、
デルタはサイトはなんとなく煩雑で残念です。

大韓航空でよかったと思おう。。

マイレージについてはこちらでも詳しく書いています
韓国に行く場合の航空会社マイレージについて

SKYPASS/JCBカード(大韓航空)のメリット

他のクレジットカードと比べてのメリットです

  • ショッピングマイルがつく
  • マイレージカードを兼用できる
  • JCBデスクが利用できる
  • 最高100万円のショッピングガード保険(海外のみ)
  • 最高3000万円円の旅行障害保険に自動加入
    ↑私は、保険が一番大きいです。

詳しくはこちら→JCBカード付帯保険のご案内

海外旅行傷害保険では、海外での万一の事故によるケガや病気はもちろん、携行品の盗難や破損などの損害に対しても補償いたします。
ご出発前のお届けやお手続きもいっさい不要です。

マイレージは気にしないが吉

以前も書きましたが、私のようにそれほど頻繁に行く予定がない人間はマイレージについては、オマケと思って、あまり気をもんで考えないほうが精神衛生上いいかもしれませんね。。

…本当に頻繁じゃないかどうかこの先どうなるかわかりませんが…。

マイルにこだわらなければ、アシアナやその他スカイチームじゃない飛行機にも、お得なときにこだわりなく乗るという選択肢もでてきますからね。

韓国でJCBカードは使えるのか?

日本でクレジットカードというと、VISAとマスターが何処でも使えて、JCBは使えないところが多いです。

たとえば私の身の周りだと病院やスーパーだとVISAとMASTERしか使えないです。

あとかなり昔ですが、ヨーロッパでJCBを出した時「何だこのカードは、この国では誰もしらないぞ」とかなり馬鹿にされたことがあります。

ですが、韓国でとにかくカード出しまくった結果、JCBで使えなかったことは一度もありませんでした。不思議な顔もされたこともありません、当然のように受け取ってもらえました。

JCBは韓国にすごく力を入れているという話をネットで見ました。
もしかしたらJCBは日本より韓国のほうが使えるのかもしれません。

ソウルのJCBデスクも使えるようですし、持っておいて損はないと思います。

マイレージの貯め方、今後どうする?

翌年から年会費1250円(税別)がかかるので、要検討ですね。
スカイパスはフライトマイル貯めるだけにして、ショッピングはデルタのスカイマイルのJCBカードに乗り換えようかなとも考えています。

とりあえず、今回の旅ではSKYPASS/JCBカードと、セゾンカードインターナショナルVISAの2枚持ちで出かけました。

メインで使うのはJCBですが、限度額がまだ30万円しかないですし、2種類のカードがあると安心です。

タイトルとURLをコピーしました