ホテル到着前、新羅免税店に立ち寄り

旅行記

コリモの運転手さんにお願いして、ソウルまでの途中、新羅免税店に立ち寄っていただくことにしました。お願いももちろん日本語で。

立ち寄りは1時間25000ウオン、現地追加なので両替したてのウォン現金で別途払いました。

10000円=90000ウオンでひきかえたので、1円9ウオン。
立ち寄りオプションは日本円にすると2778円でした。

メインの目的は、東方神起の交通カードです。

東方神起の二人がほほ笑む

※注意※本物のクーポンではなくキャプチャです

1ドル以上買い物をすれば、クーポン引き換えで交通カードとWi-Fi24時間無料のサービスが受けられるとのこと。(当時のキャンペーンです)

東方神起のファンではありませんが、もちろんかっこいいお二人を嫌いなわけがありません!

お土産も買わないといけないので、街中をうろうろするよりは、ここで済ませてしまえということで立ち寄りました。

免税店内は大混雑。
特に中国人が多かった気がします。

また、ここでもテンパっていて写真を全く撮っていません…。

お土産として購入したのはこれです。

bDSC02604

チョコ44ドル、海苔31ドル。日本円で後から引き落とされた合計は8013円でした。
めちゃくちゃ高いお土産(笑)こういうところにくると感覚がおかしくなります。

女友達は、学校で同級生に配るため、InisFreeのパックを買いました。50枚入って50ドルでした。

レジはめちゃくちゃ混んでいました。

化粧品を見るのはとても楽しかったです。
店員がかなりがんばってていろいろと薦めてきます。

エスカレーターの随所には警備員と思われるスーツのイケメンが立っていて目の保養でした。日本ではあまりいないタイプの人員ですよね。

クーポンの引き換えは要注意

なんとか必要な買い物を済ませて、サービスカウンターでいよいよクーポンの引き換えです。

shilla-duty-free2

銀行の待合札と同じ

印刷したクーポンを渡しました。

日本語ができる受付の女性が担当してくれました。

shilla-duty-free3

が、

「こちらは団体の方は使えません」と言われてしまいました。

「え?私団体じゃないですけど?」

どうやら、これが問題だったようです。

shilla-duty-free4

運転手さんが車を降りるときに「これ、使ってください」と言って渡してくれた”ショッピングカード”

これ、何かわからず、レジで「ショッピングカードお持ちですか(日本語)」っていわれて出してしまったんですね…。

これが、団体割引扱いになるそうです。

運転手さんに罪はありません、私達が東方神起カードを狙っているなんて知る由もないのですから、、

残念ながらあきらめるしかありませんでした。
次は気を付けます。次があるかわかりませんが…。

買い物は1時間あっという間、時間が足りなかったかも。。

最初、1時間は余裕があると思い、買い物が終わったら新羅ホテルでお茶でもしようかと思っていましたが、物色しているだけであっという間に1時間が経ちました。

運転手さんは時間厳守、5分前に来てくれていました。

新羅免税店前、新羅ホテル

新羅免税店を出たところ、新羅ホテルが見えます。

そしていよいよ、ホテルに向かいます。

ソウルはパラダイス

新羅免税店をでてホテル出口の坂を下りた所で、衝撃の風景が展開していました。

bDSC02505

なんと!ゾロののぼりがあるではないですか。

ここにも、あそこにも!

劇場とそれほど近くはないのに、もうここにミュージカルの宣伝があるなんてとびっくりしました。

街中にあるフィソンの姿にまたも大興奮。運転手さんは静かでしたがさぞかし面白かったでしょうね…。

さらにさらに衝撃の風景は続く!

bDSC02508

おわかりいただけるでしょうか?

道の前方にトンネルがあって、その上に巨大なゾロの看板があったんです。
写真ではわかりづらいですが、かなり大きいものです。

ミュージカルというのはマニアックなものだと思っていたのですが、これだけ大きな看板が街中にあるというのが驚きました。

トンネルの下はくぐらず、車は左にまがって、いよいよホテルに到着です。

タイトルとURLをコピーしました