【最終回?】12回目の帰国の途

第12回 ソウル エア旅行 5泊6日

日本に帰る最終日、朝イチの飛行機でした。

最終日は5時起き

帰りの飛行機は、10時35分発のKE741便でした。

3時間20分前までのソウル駅での事前チェックインは7時15分までに済ませておく必要があります。

私は早め早めに行動しないと、なにをやらかすかわからないので、6時30分にはソウル駅に着いていたい!

そのためには5時に起きて即座にゲストハウスを出ることにしました。

焦るので朝便はできるだけ避けたいのですが、姫が当日中に東北のご自宅に帰りたいということで、朝便にしました。

夜は10時には熟睡できたので、朝5時にぱっと起きるのは余裕でした。

市庁からソウル駅への早朝の交通手段

宿からソウル駅への交通手段を迷いました。

  • 地下鉄
  • バス
  • タクシー

ゲストハウスのフロントの人に聞いたら(ちょうど聞きに行った時は日本語を話せる人がいなかったので韓国語で会話しました)地下鉄が一番いいとのことでした。

バスは、私が万一間違えたら面倒ですし、

タクシーは早朝予約してちゃんと来るかも心配でした、たったワンメーター?の距離ですし。

なので、絶対確実な地下鉄で行くことにしました。

地下鉄はちょっと歩きますし、階段が深くてしんどいです。

https://map.konest.com/

フロントの人に聞いたら「エスカレータがありますよ~」とのことでしたので、そこまで行ってみたんですが、なんと上向きエレベータだけでした。

仕方ないのでキャリーバッグを持って結局階段で降りました。

↑コネスト地図良く見たら、ちゃんと上りエスカレータって書いてありますね。

そしてエレベータがちょっと先にあるじゃないですか、、、もっとよく見れば良かったです。

改札でエラーに

市庁駅に着き、改札に入ろうとしたところ、なんと自動改札がエラーに。。。しかもエラーになったのは私の交通カードです。

「有効ではないカードです」みたいなのが出ます。でも素早く通れば通れる。

出る時にエラーになったら厄介なので、もう一度通りなおしたら「すでに改札を通っているカードです」というエラー。

そして通ったらまた「有効ではないカードです」のエラー。

どうしたらいいの・・・?

残高がおかしくなったのかな?と思って、一旦外にでて1000ウォンチャージしなおします。

チャージは問題なくできました。(怖くて手が震えて札が入れづらかった(笑))

でも改札を通ると同じエラー。。。

早朝なので近くに駅員さんらしき人はいません。

「もういい!」ソウル駅で改札捕まったらそんとき駅員さんに説明しよう!と、そのまま通過することにしました。

・・・・結局、ソウル駅で出る時は何もなく無事通過できました。なんだったんだろう?

ソウル駅で事前チェックイン

ちょっとドキドキしたハプニングはありましたが、無事に予定時間通りソウル駅に到着しました。

トラベルカウンターにて、KKDAYで予約したAREX乗車券を引き換え

【韓国】空港鉄道AREX割引直通乗車券:仁川国際空港-ソウル駅(片道)

都心空港ターミナルの、大韓航空 事前チェックインカウンターへ進みます。

荷物チェックの5分間が過ぎたら、出国審査に行きます。今回は5分経ったら「もう行っていいですよ~」と言われました。

↓以前やったときの詳細はこちら。

空いていてスムーズに済んだので、あとはAREXに乗車すればもう安心です。

空港鉄道AREX

空港鉄道にも無事乗ることができました。いつも余裕めに乗車券を買っているんですが、なぜかいつもすぐに電車が発車する気がします。

早朝は霧が立ち込めていて、窓の外は真っ白(ガラスが青いので真っ青)でした。

よって韓国の農村の風景を楽しむことができませんでした、残念。

仁川空港にて

空港に着いたら、↑この『乗務員・都心空港』入口から入ります。いつも「ここで良かったのかな・・・?」とドキドキします。

VIP感があって楽しい入口です。

手荷物検査でひっかかる

うっかり忘れてしまっていたんですが、水のペットボトルをバッグの中に入れてしまっていました。

「これはお客様のバッグですか?」と言われ中身を見られ、ペットボトルが出てきたので「捨ててもいいですか?」と言われました(これ、日本語でやりとりしたのか、韓国語だったのか忘れました。)

姫は、水筒の中にお湯を入れていました。

「中身捨ててもいいですか?」と言われて、中身だけ捨てて水筒は返してくれました。

水筒が没収されなくて良かったです。

免税還付金手続(TAX REFUND)

中に入る前のホールに『TAX REFUND』のコーナーがありましたが、それは無視です。

買い物をしたときにもらった紙に書いてあるカウンター(空港の中)で免税します。

↓以前はどこでやっていいかわからずうろつきまくりました。

今回も、どこで免税を受ければいいのかちょっと探しました。

少し目立たない場所にあります。

係りの人が機械に通してくれて簡単に免税完了です(ちなみに2000ウォン帰ってきました)

朝ごはんを食べてなかったので、何か食べようとさまよい歩きましたが、なにを食べていいかわからず、探しているうちにやる気がなくなりました。

バナナ牛乳と水だけやっとの思いで買って、搭乗までの時間を紛らわせました。

機内食

変わり映えがしないですが、一応載せておきます。いつも食べてから写真撮るのを思い出す(笑)

飛行機の中で、今回の旅について姫といろいろ話したと思います。(精確な内容は覚えていません・・・)

韓国のどこがいいの?

「韓国って、何が面白いんだろう?みんな何してるの?」と姫

そう、韓国のいいところって何なんだろう、、改めて考える、、なにがそんなに面白い?

姫は今回、いいことがほとんどなかったわけですが、唯一、唯3つ?3日間毎日韓国&日本ファンの人に会えたことが良かったと言います。

それがなかったら姫には本当に何もない旅でした、食にも観光地にも興味ないんですから。

私も、考えます、歌手さんのファンを卒業しても韓国に来たいと思うのだろうか・・・?と。

私にとって、韓国の魅力の一番は、『人』だと思います。人の魅力。

お友達もそうですし、街の人たち、お店の人たち、タクシー・バスの運ちゃん、、、みんな魅力的です。

この魅力的な人たちとの出会いふれあい(くさい表現ですが)が、忘れられなくて、韓国にまた行くことをやめられないのかもしれません。

オタ卒することに未練はありませんが、オタ仲間との縁が切れるのは寂しいです。だから別れを言えなかった。。。

また会える時があるでしょうか?縁があればきっとあるかもしれないですね。

ごあいさつ

・・・というわけで、私のオタ旅は、今回を持って一応のしめくくりとなりました。

ここまで読んでくださった方、本当にありがとうございます。

今後このブログをどうしていくかは未定ですが、消さずに続けては行きたいと思っています。

他に好きな人(韓国俳優)も出来た気配もありますし、その方を追って渡韓するのか、はたまた関係なくても韓国に行くのか??

何かお役立ちの記事なんかを作成していけたら・・・と思ったりもしています。

韓国好きは、まだまだやめられません!

タイトルとURLをコピーしました